寝ても覚めても、ニューヨーク。。なんちゃってNewYorkerになります。ブログは、移行する予定です。


by blueinjpn
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

歳の瀬のごまそば@神田まつや

歳の瀬も迫ったんだなあと感じたのは、神田まつやさんの店内にいた時。
お昼時、行列の絶えない店である。
師走にしては暖かい日が続き、年末を感じられなかったのだが、こちらの店内で一気に雰囲気が盛り上がった。

お蕎麦を求めて客足が途絶えない店内が、賑わっている。
接客のおばちゃんたちは、客席を飛び回っている。

池波正太郎氏の好んだこの店で、気の早い年越し蕎麦である。
c0074444_21302562.jpgc0074444_2131944.jpg
江戸情緒 池波正太郎エリア(勝手に命名)にある趣のある外観。
店内は、昔ながらのお蕎麦屋さん。
長いテーブルの客席に、詰め詰め状態で、お蕎麦(そば)を頂く。
c0074444_2130695.jpg
注文したのは、ごまそば 750円
ごまだれに付けて頂く、名物蕎麦。c0074444_21313764.jpgc0074444_21315031.jpg
蕎麦を語るほど蕎麦通ではないが、先日の小諸そばとは段違いである(当然ながら)。
ごまだれは、胡麻の良い香りが漂う、江戸前の濃い味の蕎麦つゆ。

香りがMixになるかなと思ったけれど、オリジナルのゆず七味を入れました。
ああ、ゆずの香りがして、美味だわ~。
c0074444_2132716.jpg大人の蕎麦屋さんで、蕎麦を手繰れるようになったのだと
嬉しいような、ほんのり淋しいような。

今の時期は、ゆずきりそばが季節メニュー(12/23まで)であるのに気付いたのは、
ごまそばを注文した後(汗)。
良く見れば、4割位の客が黄色がかったお蕎麦を食べていたのが、
そうだったのね。。。

3人で残念がる(全員ごまそばを注文)が、仕方がない。
来年、食べることが出来るのだろうか。。

来年のことは、分からないもんな。年末ジャンボが当たる予定だしな。
[PR]
by blueinjpn | 2008-12-22 22:25 | 御茶ノ水・神田グルメ