寝ても覚めても、ニューヨーク。。なんちゃってNewYorkerになります。ブログは、移行する予定です。


by blueinjpn
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

さようなら、西荻の名店@ワタナベ補正店

c0074444_1904516.jpg西荻北口にある、リフォームのお店 
ワタナベ補正店

NYで買ったお気に入りコートのボタンが、
何度付けても外れてしまい
(生地がツルツルしているので、止まりにくい)、
捨てようかどうしようか、悩んでいる時に、
お店が目に留まったのが、この店との御縁。

ボタンをしっかり固定して欲しいとお願いしたら、
自分の予想よりも、ずっとお安い値段で、
全てのボタンを付け直してくれ、
しっかりと前を止めることが出来るようになった。

真剣に相談にのってくれた時にも感じた通り、
職人の心意気と、確かな腕がコートを蘇らせていた。

このコート、10年も着ているし、
今回NYへ持って行こうかどうか、悩んだのだけれど、
オジサンの誠意を捨ててしまうのも惜しく、
船便で送ることにした。

やはり、裾がほつれてしまうスーツのスカートをどうしたものかと考えていた時、
この店を思い出し、久しぶりに訪れてみた。

8月でお店が閉店になるとの張り紙があった。

ああ、やっぱり、と思うのと、
名店がなくなる淋しさが、同時に押し寄せた。

オジサンは、お歳を召してきているし、
細かい作業は、目も使い、厳しいのだと思う。
良心的な価格は、手間に見合うのかどうか。。

閉店と聞き、お得意さんの持ち込みで、
スケジュールがいっぱいだという。

私のスカートも、初めは間に合わないと言われたのだが、
海外へ引っ越すのだというと、黙って引き取ってくれた。
3日後の夜に来てみなさいと言う。
多分、出来あがっているだろう。そういうお店だ。(ゴメンナサイ)

このお店を、西荻の名店と信用している人は、多数いると思う。

地味だけど、あって欲しかったお店。

職人技をみせてくれたお店。

どうも、ありがとう。お世話になりました。




[PR]
by blueinjpn | 2009-08-04 23:59 | 西荻なお店