寝ても覚めても、ニューヨーク。。なんちゃってNewYorkerになります。ブログは、移行する予定です。


by blueinjpn
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

中央線なヒトだから

何を隠そう私は中央線なヒトである。生まれてこの方、中央線と縁が切れずにいる。
別沿線の駅を利用する住まいに長年住んでいた時でも、わざわざ20分以上歩いて、JR中央線近辺をうろついていたんである。

引越し前も中央線。
今回も中央線。
c0074444_2184918.gif


中央線なヒトというタイトルとイラストに引き寄せられ、
2-3年前に買ったこの本、自分に思い当たり過ぎて、顔を赤らめるほどだ。
自分も中央線なヒトであることをダメオシした次第である。

太田垣晴子さんのイラストが大好き。いかにも中央線なんである。

この本、丸の内線に住んでいる友人に貸したら、1年近く帰ってこない。(大人になってから、ヒトサマにモノを貸すのは、あげたものだと認識しているが)
そして、友人は中央線なヒトになってしまった。
今では、中央線を徘徊する日々を過ごしているようである。
(時折、共に徘徊しているのだ)

私だって、昨日も今日も中央線徘徊。
100円ショップで新生活の必要グッズを揃えねば。
吉祥寺にあるNatural Kitchenへ行ってみる。
ここは100円ショップなんだが、シンプルで洒落っこいもんが置いてある。

c0074444_227861.jpgc0074444_2272263.jpg
が、欲しいものが全部は揃わない。
何処よりも100円ショップが似合う町、ニーズのある町、
中野へ出掛けてみた。
この土地には長年住んでいたので、よーく知っているんだよっ。

中野ブロードウェイ、名前も怪しいが、
このショッピングモールも相当怪しい。かなりヘンだ。

3階辺りでは、ビンボーそうで、オタクな変わりモノが、ウヨウヨしている。
私は3階の本屋さんと、寝具専門店で布団カバーを買うのが目的である。(今回は掛けカバーが980円)
オタクではないが、ビンボーで変わりモノなのは、良い勝負とも言える。

1階端の洋服屋はどーしたことかと思うほど、安い。
210円から服を売っている。
なんと997円のスーツ3点セット(ジャケット、パンツ、スカート)があるではないか。
NYの激安洋服屋と同じく、試着室がないので、自分の勘との勝負である。
上着を着るために、着ていたオーバーを脱いでその辺に置くと、
ポッキリ300円コーナーあたりの箱に落ちてしまい
『あら、このオーバー、300円だってよ』とビンボーな中野住民に持っていかれそうになった。
ああ、危ない危ない。

お馴染みの中央線的なラーメン屋で、塩味ワンタンメンを啜り、
c0074444_2212394.jpgc0074444_228673.jpg
必要なものを100円ショップで心ゆくまで買って、
『ああ、お安く、満足な買い物が出来たわ』と
バケツやスリッパを抱えて帰る帰り道、
ナンだか、こんなチープな生活が、一生続きそうな予感に怯える自分がいるのである。
[PR]
by blueinjpn | 2006-01-29 21:48 | 中央線的生活