寝ても覚めても、ニューヨーク。。なんちゃってNewYorkerになります。ブログは、移行する予定です。


by blueinjpn
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

坂本屋のカツ丼

どこにでもありそうな、ジミ~な町の食堂。
ここが西荻で有名で老舗と聞かなければ、入ることもないと思う、
そんな坂本屋へ行ってみた。

食通と名乗る山本益博氏が絶賛したことでも有名。(彼を支持しているワケではない)
アド街ックでも登場したらしい
メニューは、私のような一般庶民の好むオムライスやら、チャーハンやら、
カレーライスやら、焼きそばやらのラインナップ。

ここは、有名なカツ丼で行ってみよう。

c0074444_19332829.jpg
カツ丼とお味噌汁、お漬物で750円。昼も夜も多分この価格。

噂通り、注文が入ってから、カツを揚げてくれる。
アツアツで、衣はサクサクでクリスピー、タレは甘め。
カツの下には薄切りの玉ねぎが敷いてある。

カツは一切れを豪快に口へ放り込むのが吉。
何故なら、馬のように丈夫な歯でない限り、
一切れを半分に噛み切ることは出来ないからだ。
まい泉などをイメージしてもらっては困る。
ここは正しい町の食堂なのだから。

c0074444_1001536.jpg
玉子のとろとろ加減、甘口のたれも、正統派庶民の味。
薄めだが、しっかり主張のあるお肉の存在感もあり。

カウンターでは、タクシーの運転手さん、
50代の部長さん風の方が、
それぞれ嬉しそうにカツを頬張っていた。
素朴な、時折無性に食べたくなる味かもしれない。

一代目のおじいちゃんは現在はサービス部門のよう。
奥の席に座っていたのだが、『ここへお座り下さい』と席を空けてくれた。
このお店のムードメーカーだ。
手に持っていたビニール袋の中に、
病院の薬袋が詰まっていたのが気掛かり。
元気で頑張って欲しいもの。

お店のトイレの清潔さにも、好感が持てます。
15席ほどの小さなお店です。

オススメ度
★★★
[PR]
by blueinjpn | 2006-02-28 20:03 | 西荻グルメ