寝ても覚めても、ニューヨーク。。なんちゃってNewYorkerになります。ブログは、移行する予定です。


by blueinjpn
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:中央線的生活( 56 )

寒かったので、あったかいものが食べたくなり、グラタンにしました。
具の大きいシーフード(冷凍もん)があったので、シーフード・グラタンに。
玉ねぎは薄切りにして、大蒜(ニンニク)と炒め(何でも大蒜入りが好き)、インスタントのマカロニグラタンに牛乳を加え、
チーズをたっぷりトッピングして、オーブントースターで焼くこと10分程度。
きのこ、海老、いか、帆立が入って、ちょっと豪華かな。
c0074444_20134144.jpg
これから、シチューやおでんなどのあつあつ汁物系が美味しくなる季節ですね。
[PR]
by blueinjpn | 2007-10-09 23:59 | 中央線的生活

思い出すこと

東京の雑踏の中で、足早に歩いていると、ふと思い出すことがあります。
新卒から10年近く勤めていた会社の、同僚のこと。

私より年下の男性の同僚S君は、小柄でまだ少年の幼さを残した初々しい人でした。
小児麻痺を患っていたようで、片方の足が不自由でした。
歩く時は、小さな身体が左右に大きく揺れていました。
そして、小走りに進むものですから、更に大きく身体は揺れました。

他人に追い越されないよう、小走りに歩むS君は、
多分小さな頃から、人に追い越される日々だったのでしょう。
人の背中ばかり見て、過ごしてきたのかもしれません。
せっかちな私ですが、彼の姿が前に見えると、速度を落として歩きました。

今になって思えば、
目指すところは同じ、
そして
辿り着くところも同じ。
歩みの差だって、そんなにはなかったんだと。

逢う事もない、あの頃のS君に教えてあげたい気持ちになりましたが、
月日を重ねて彼だって気付いているはずと苦笑しました。
今、彼はどんな人生を歩んでいるのでしょう。

明日は体育の日です。

c0074444_21552885.jpg
[PR]
by blueinjpn | 2007-10-07 22:25 | 中央線的生活

高円寺でお買い物

c0074444_2035022.jpg高円寺が大好きです。
間口が広くて、敷居も高くない気軽な町だから。

西荻や吉祥寺より物価が安いので、洗濯洗剤とか日用雑貨など買いに行きます。お花屋さんも安いですね。

で、ふと通りがかりに見つけて買ってしまいました。
夏物はもう終わりなのですが、この3連休、連日暑かったし、
まだ着られるかなと思ったので。

思い切って3枚。全部袖なしのトップスです。可愛いでしょ。
特に、中央の水玉のキャミソールは可愛い!
左はTシャツの上から着ても良いかなと。
右のピンクのものも、生地がサラサラで涼しいです。


c0074444_20343479.jpgc0074444_20352699.jpg

元祖 仲屋むげん堂で、購入したもの。何故、今頃夏物を3枚買ったかは、左の写真で納得がいくでしょ?
そう、夏物売り尽くし、なんと、一枚100円ですことよ!

こういう段ボール箱に突っ込まれたものを見ると、燃えるんですよね、メラメラと。
ここまで燃え上がる価格も多くないですしね。ええ、この段ボール箱から獲得したものでございます。
3枚お買い上げで、315円でございました。
しかも、この手のエスニック系を着ると、自分が正しい中央線人になったような気が致します。(中央線人はエスニック好き多し)
[PR]
by blueinjpn | 2007-09-17 21:09 | 中央線的生活

旅先のお土産

夏休みですね。私は早々に先月初旬に取ってしまったので、8月になってから、皆が夏休みを取るのを羨ましく眺めておりました。
(自分が早々に取ったことは、既に過去として忘れている。。)

勤務先の同僚の皆さまが、旅行や帰省でお土産を下さいました。
自分の行ったことのない土地の香りがして、嬉しいものです。

他人へのお土産って、結構難しいですよね。
趣味が良く分からなかったりするし、でも喜んでもらいたいし。

本当は、モノは要らない。楽しいお話を聞かせて頂ければ、充分なんです。
それでも、旅先で私のことを思い出してくれたのだと思うと、ありがたい気持ちになります。

そんなお土産をUpしてみます。
c0074444_193499.jpg仲良しの同僚Nが青森に帰省した時に頂いたもの。
仲良しだけあって、食べ物をイチバン喜ぶことを知っているんだな。
青森の美味しいものづくしです。
ねぶたの写真がついたりんごジュース
以前にも頂きましたが、味が濃くてとても美味しいです。

噂には聞いていたほたてマヨネーズ
これも食べてびっくり。味が濃いんです。
ウチでも時々、帆立の缶詰をマヨネーズで合えるのはするけれど、
もっと濃厚でコッテリしています。
お高いのに2缶も頂いてしまいました。
サラダのトッピングに良し、
残りをおじやにのせたら、これまた高級リゾットになりました。
あまりにも旨いので、自分でも取り寄せようかと思案中。

まだ食べていないにんにくカレー
缶を開けた途端、にんにくの香りがスゴイらしいです。
私はにんにく大好きなので、ウェルカムなのですが、
人に逢う時は止めた方がいいと釘を刺されました。
どんなに美味しいか、楽しみです。

缶詰は持ち量りがして、移動が大変だったろうに申し訳ない。
いつも美味しいものを買ってきてくれて、ありがとう。



c0074444_1932093.jpg韓国 済州島へバカンスにいらしていた同僚から頂いた
シャネルのマニキュア
他の同僚は、韓流スターの写真をリクエストしていたようです。
私は何もいらない、元気で帰ってきて、
帰ってきたら話を聞かせてねと言ったのに、
こんなにお高いものを頂いて恐縮。

他の同僚は、ネイルサロンでカルジェル派。
私と彼女は自宅で塗り塗り派なので、買ってきて下さったよう。
色も私好みで、さりげなく観察してくれているのだなと感激。

お洒落で美人な彼女らしく、
フルーツのフェイスパックシートも頂きました。

c0074444_1933682.jpg食い意地の張った私は、美味しいものの話が聞きたい。。
その土地では、どんなものが美味しいのか、
ガイドブックに乗っていない美味しいお店は見つけられたのか?
そんな話で盛り上がります。
済州島はアワビが美味しいそうです。アワビに興味のなかった彼女もビックリするほど、柔らかくて甘いアワビだったそうな。
地元のタクシーの運転手さんが、ジモティしか行かないお店と連れていってくれたお店が大当たりだったそうです。焼肉とアワビのコンビネーションで、お値段もお手頃だったそう。
タクシーの運転手さんは、お店からマージンを貰っていて、変な店に連れて行く場合もありますから、良心的な運転手さんだったんでしょうね。

キムチは美味しかった?と聞いていたら、次の日に頂いてしまいました。。督促したワケじゃないんですよ~(汗)。
どんなに美味しいか楽しみです。


c0074444_1935521.jpg携帯で撮ったので、オオボケですが。。お土産Sweets。

イタリアのチョコレート(社内でイチバン偉い人から。。)。
韓国の唐辛子チョコレート。
韓国のホールズ チェリー味。(NYでもチェリー味は一番人気。何故、日本ではないのかしら?)
台湾のパイナップルのお菓子。

皆さま心づくしをありがとう。
何か頂いたら、『ありがとう、嬉しいわ』が基本ですね。
また、私は自分が人に何かを差し上げた時、その人が気に入ってくれたかとても気になる人なので、
頂き物を食べたら、試したら、必ず感想をお伝えします(もちろん良いことだけ)。
何かあげても、なーんにも言ってくれない人って、つまんないし、淋しい。
その人のために、それなりに選んだのにな、って思います。
そんな気持ちにさせたくないのです。

同僚の皆さま、お気遣いありがとう。とっても嬉しいですよ。

ブログを見て下さっている皆さま、お土産はいりません。
あなたの夏のお土産話を聞かせて下さると嬉しいです。

[PR]
by blueinjpn | 2007-08-19 20:06 | 中央線的生活

夏野菜のウチゴハン

c0074444_214450.jpg
美味しい夏野菜が食べたくなって、八百屋さんの田楽さんに行きました。
ここは早く仕舞ってしまうので、会社を早く出ないと間に合いません。(何度か、涙を呑みました)
質の良い枝豆が食べたかったのです。

お目当ての枝豆(店長兼社長のお墨付き) 298円
長いなす(長さ30センチくらい!はじめて見ました) 閉店間際の値下げで、100円。
大好きな赤ピーマン 発見!130円 安いっ!
c0074444_2143336.jpgc0074444_2153613.jpg
赤ピーマンも生き生きして美味しそう。
西荻で今イチバン好きなお店は、田楽さんかもしれないな。接客も良いし、どんどん値下げしてくれる太っ腹なところもスキ!

田楽さんで、買い忘れたきのこ類(なかった気もする)が欲しくて、別の八百屋さんでエリンギ 60円。
他に、しめじの大きいパック 100円。にんにくの芽 3束 100円。しいたけ 100円。
うーん、今日はついているかも。
c0074444_2162595.jpg牛コマを買って、簡単なところで炒めもの。。(そればっかし)
焼肉のタレに浸けた牛コマに、野菜を足してから、オイスターソースで。
茄子は1本で、フツーの茄子の5個分くらいのボリューム。
瑞々しい茄子で、フツーの茄子の半分の時間で
炒めることが出来ました。
彩りがキレイでしょ?
野菜が沢山いただけます。
美味しい野菜って、甘いんだなあと思いましたよ。

c0074444_2164450.jpg
枝豆は毎日食べても良いくらいスキ!ビールの親友です。
さすが田楽さんの枝豆、甘くて美味しいです。茹で時間にも、気を遣いました。

今日の炒めものの色合いを見ていたら、青森のねぶた祭りを思い浮かべました。

下記の写真は、青森出身の同僚から頂いた写真。昨年のものです。(許可を得て、頂いた写真を使わせて頂きました)
仲良しの同僚は、学生時代は、ずっとハネトで踊ったそうです。
話を伺っていると、私も見てみたいと思うようなお祭りです。
青森を訪れたことはありませんが、是非行ってみたい土地ですね。海の幸も最高に美味しいようです。
ねぶたは、今年はもう始まっているそうです。雰囲気をお楽しみ下さいませ。
c0074444_21375128.jpg
c0074444_2134866.jpg
c0074444_21342944.jpg
c0074444_21344519.jpg

[PR]
by blueinjpn | 2007-07-31 23:59 | 中央線的生活

一期一会

一期一会(いちごいちえ)という言葉が好きです。
茶会に臨む際には、その機会は一生に一度のものと心得て、主客ともに互いに誠意を尽くせ、の意。 
元々は茶会の心得から出た言葉だそうです。

今日逢えた人が、明日は会えるとは限らないから。
明日は未定で予定だし、来るかも分からないし。
だから、悔いのないよう、私に出来うる限りの誠実さと感謝をこめて、相手に向かい合いたい、と思います。
不用意な一言で、相手を遠ざけてしまわないよう(粗忽モノなので)、楽しんでもらえるよう。
相手の出方によって、自分が離れてしまう場合もあります。

時間を守ること、は誠実さの表現方法だと、最近とみに思います。
ヨソサマが自分のために裂いてくれた時間は、大切に扱わなければなりません。

相手に伝えておきたい大事な言葉は、思いついた時に言ってしまいます。
明日は『好き』と伝えられないかもしれないから。
あなたのこんなところが素敵、好きだわ、って伝えます。

私のブログに、偶然訪れて下さったあなた、ありがとうございます。
一期一会の出逢いですね。

c0074444_21155953.jpg
ベランダの苺(いちご)が、実を結んでくれました。
目に見えて実を結ぶことなど、多くない人生なので、とっても嬉しいです。
真っ赤で、ちゃんと苺の味がします。小さな苗なのに、このところ、5-6粒収穫出来ました。
私の元で、育ってくれてありがとう。
[PR]
by blueinjpn | 2007-06-27 21:45 | 中央線的生活

暑い時には

土日と良いお天気で、気温も大変なものでした。
ジムへ行って、汗がダラダラ、夏バテした犬みたいにハーハーしています。(情けない)
で、冷蔵庫を開けると、冷たいものばかり欲しくなるのですが、よけい体力が落ちるような気がします。
c0074444_20383653.jpg
で、いっそのこと、熱いものを食べようと思い立ちました。
(かに)の雑炊(ぞうすい)。
生協で大分前に買った冷凍もので、お出汁も付いていましたので、冷ゴハンと卵を足しただけ。
蟹の良いお出汁が出ますから、それは美味しいです。
ちょっと元気になりました。

c0074444_2039554.jpg先日のバスツアーで買ったビール、高いので(1本500円。。)飲まずに取ってありました(貧乏人。。)。
春めきペールエールは、さすがに飲んでしまわないと。
春めきどころか、夏めきですものね(笑)。
[PR]
by blueinjpn | 2007-05-27 20:52 | 中央線的生活
c0074444_2023399.gif西荻ナビさんに、エントリーして頂きました。ありがとうございます。

そういうサイトがあるとは存じ上げず、失礼致しました。
メールを頂いてビックリでした。だって、他にも西荻系ブログはいっぱいあるし。。
私の場合は、なんでも思いついたまま、イイカゲンなことを書いているので、恐縮です。

そのうち、社食サイトからも、誘いが来るかな。うぷぷ。
[PR]
by blueinjpn | 2007-04-25 20:29 | 中央線的生活

男と女の間には

深くて暗い 川がある
らしいが、まったく思考回路の違う生き物であると常々思う。

お互いが理解出来ないからこそ惹かれ、
理解したいからこそ、惹き合うのかもしれない。
c0074444_19224918.jpg
例えば、男と女の違い。

女の『うーん。。』(または沈黙)は、おおよそ『Yes』であるが、
男の『うーん。。』(または沈黙)は、おおよそ『No』である。

女は感情に従って生きているので、答を求められた時、『やなこった』もしくは『おふざけでないよ』の場合、即座にNo(ノー)と言うのである。
『うーん』の場合、『うーーん、(I'm trying)』の場合だったりする。

が、男の場合、エエカッコしい、もしくは小心者、白黒はっきりするのが苦手、という基本的な性格のせいで、Noを言うのが苦手らしいんだな。

で答を求められた時、『うーん。。』とか言うのだが、考慮中なワケではなく、
『うーーん、(impossible)』と思っているのだと分かるのに、それなりの経験を積んで習得致しました(涙)。。。

男性の皆さま、反論はございますでしょうか?

c0074444_1923392.jpg
だからね、愛しい方が『うーーん』と言うと、絶望的な気持ちになるのよ。
この言葉を言わないでね、ダーリン。
[PR]
by blueinjpn | 2007-04-09 21:04 | 中央線的生活

バカも風邪を引く。。

風邪で38度熱が出まして、伏せっております。

明日から社会復帰の予定です。
持ち堪えねば、食いっぱぐれるし。

c0074444_21342559.gif
[PR]
by blueinjpn | 2007-04-04 21:34 | 中央線的生活