寝ても覚めても、ニューヨーク。。なんちゃってNewYorkerになります。ブログは、移行する予定です。


by blueinjpn
カレンダー

<   2006年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧

西荻で刀削麺

桜も満開になりました。この桜は西荻ではなく、私の勤務先へ行く途中の桜です。

c0074444_20411992.jpg通勤途中デジカメを構えている余裕のよっちゃんというか、アホアホというか。。 
c0074444_20391582.jpg刀削麺大好きな私は、地元西荻で刀削麺のお店があると知って、ワクワクだった。
晏閣で麻辣刀削麺にTryしてみよう。

中国人のスタッフのみのお店。
座った席から、厨房が丸見えだったので、
思う存分観察してみた。

おおっ、シュッシュッと麺を削ってます。

c0074444_20392899.jpg普通味にするか、本格味にするか?』と聞かれりゃ、そりゃあ、本格味をお願いしますよ。
出てきたのがコレ。
かなり大盛で、700円。
カラーーーいっ。。
本格味のスープはなんなのかと問うと、
山椒と赤唐辛子がどっちゃりこ入っているらしい。
スープの味はそのまんまラー油っぽい。

麺は、フツーかな。

赤坂の湧の台所をこよなく愛しているので、私の好みからはちょっと外れたかも。
平日ランチには、プラス50円くらいで、半チャーハン(もしくはシュウマイ3個)、サラダ、デザートが付くらしいのでお得です。

お気に入り赤坂の刀削麺の店にはない、冷やし刀削麺や炒め刀削麺もあるらしいので、
また行くこともあるかもしれない。

オススメ度
★★
[PR]
by blueinjpn | 2006-03-29 23:14 | 西荻グルメ

西荻な幸せ

c0074444_1659539.jpg
桜もイイ感じに咲いてきたわねえ。
週末は地元でランチを食べ、フラフラしてから、ジムへ行くのだが、
西荻のお店を覗くとヤバイ。

c0074444_16591962.jpg地元では(地元外でも?)有名な
Pomme de terre というベーグル屋さん。
週末は常に人だかりがしているし、
NYでベーグルを食べ過ぎて、
飽きてしまったのもあり、食指が動なかったのだ。
が、繁盛しすぎで、オーナーが体調を崩して閉店に至るらしいと聞いて、寄ってみた。
もう3種類しか残ってない。
紫芋とプレーンのベーグルを1個づつお買い求め。
貰ってみたら、まだ温かい。
つまんで食べてみた。

ウマーーーーー!

NYのベーグルとはビミョーに違うが、
バゲットのようにパリパリの生地、もっちりしたパン生地も倒れるほど美味い。
これは固くならないウチに、食べるべきではないだろうか?

Pomme de terre オススメ度
★★★★★

ジムのクラスまで、電車に乗る時間も含めてまだ30分は早いな。。と、
高架線下のフランクフルトに寄ってみた。何度か前を通ったのだが、
外観がジミ~なので、中に入ったことがなかったのだ。
が、こちらの記事を読んで、チェックしなければ、一生の損になる気がした。

店内に入るとうまうま・オーラが溢れていた。
裕福そうな親子連れは、ベーコンをお買い求めであった。
c0074444_1724564.jpg
何もかも美味しそうなのだが、コンビーフ好きな私はコンビーフをチョイス。
NYでもないのに、オリジナル・コンビーフですと。
もう、どんなことになるんだろう?
c0074444_16595761.jpg
さらに、ガーリック・ソーセージケーゼヴルスト(チーズ入りソーセージ)。

アツアツのベーグルに、コンビーフにソーセージを買ってしまった私は、
ジムの荷物を持ったまま、回れ右して自宅へ帰ってしまいました。。。。
だって、赤ワインにこれらを合わせたら、どんなことになるのか、想像が付き過ぎだからである。

もぐもぐも好きだけれど、ハム・ソーセージはフランクフルトさんが、西荻イチです。

ソーセージとコンビーフの旨さときたら。。(涙)

フランクフルト オススメ度
★★★★★+


[PR]
by blueinjpn | 2006-03-26 17:58 | 西荻グルメ

図書館のしおり

杉並区立図書館の返却期限のしおり。
なかなか味がある。

ずーっとサンタかよ。。(右)と思っていたら、
別バージョン(左)もあった。
ビミョーに文言も違っている。

c0074444_6663.jpg
[PR]
by blueinjpn | 2006-03-26 06:12 | 中央線的生活

西荻のお惣菜

我が町は、私がさんざん書いているように、
美味しいお店の多いところである。

平日に早く帰宅できる時は、西荻のお惣菜屋さんを覗くのも楽しい。

ソーセージのもぐもぐ
鶏の唐揚げ弁当のほかほか弁当など色々開拓中である。

お肉のとらやさんのコロッケも衣が薄く、中身の具が丁寧に作られていて、好き。1個100円。
ここのナスフライ(茄子の間に挽肉がはさんであるようだ)も食べたいし。

c0074444_9165728.jpg駅近くにある、来客で混み合っていた鶏の専門店鳥一
夕方に売り切れてしまったものも多いけれど、なかなか充実の品揃え。

鶏専門店なのに、鰻の蒲焼まで並んでいるのがナゾだ。
子供がお母さんに『鰻が食べたーい』とねだっていたので、美味しいのだろう。
コラコラ、鰻は自分で稼ぐようになってから食べなさいよ。
私だって清水の舞台から飛び降りる心境で、たまーにしか食べないんだからさ。

c0074444_9152268.jpg結局買ったのは、手羽先(串に3つ刺してあって150円ほど)と
ピーマンの肉詰め(3つ刺してあって、これも150円くらい?ひとつは小さいので食べちゃった)
つくね(丸いお団子状のものが3つ、これは80円弱)

良く考えてみたら、鶏肉って好きじゃなかったんだけど、
ここのものは美味しゅうございました。

一番のヒットは手羽先かな。
これ、外ゴハンで頼んだら、500円以上は取られるでしょ。

焼き鳥を何種類か各20本も買っていたオジサンもいました。宴会でもするのかしら?
次はもっと早い時間に行って、焼き鳥を買ってみよう。

オススメ度
★★★★
[PR]
by blueinjpn | 2006-03-25 23:13 | 西荻グルメ

桜前線

満開とは行きませんが、西荻でも桜が咲き始めました。
c0074444_14454218.jpg
蕾の桜も愛らしい。
c0074444_1445531.jpg
眺めていると、咲きそうな気がします。
c0074444_1446622.jpg
変わりやすい春のお天気ではありますが、晴れた空に桜が映えます。
c0074444_14461539.jpg
来週が見頃になるのかな。

西荻の伏見通りの住宅の軒先に、素敵な枝垂れ桜がありまして、
拝見するのが楽しみです。

去年の桜はこちら。お気に入りの枝垂桜は下から2枚目の写真。
[PR]
by blueinjpn | 2006-03-25 14:59 | 西荻お散歩

春のドレス

桜も咲いてきて、暖かいので、ANSENにパンを買いにフラフラ出掛け、
犬が繋いである洋服屋さんで、目が釘付けになってしまった。

骨太のデカイ私には全く似合いそうもなく、サイズも合いそうにない、
華奢でフェミニンな春らしいドレス。

c0074444_1357752.jpg←このドレスに一目惚れ。
もしかして、又、眺めに行くかも。

c0074444_13571814.jpgこっちの淡いサーモンピンクのドレスも可愛いっ!

結局、ドレスの隣にあった春物のトップスを、
定価で買ってしまいました。。。
(Sale以外で買うことは滅多にないのに、ナンカ勢いがついてしまった)
地元でこんなに可愛い洋服屋さんがあるなんて困る。

フレンチスリーブのトップス、気に入ったけど、
着られるのは2-3ヶ月先の話だっちゅーに。
[PR]
by blueinjpn | 2006-03-25 14:41 | 西荻なお店
Eちゃんの新しい人生のスタートを祝して、表参道のブラジリアンのバルバッコアでお食事。
関係ないけど、Nike Rockstar Workoutも、次はブラジリアンらしいしな。
相変わらず、お料理もサービスも言うことなし。全種類を持ってきてもらって、腹いっぱいだ。
サーブのイケメン度もベストヒットで、
ウェンツ瑛士似の目元をもっと色っぽくした素敵な彼がいたわ~。うぷぷ。。
いやいや満足でございます。

場所を変えて、西荻へ。
行ってみたかった三人灯へ。こっちの人数も三人で、三繋がりだ。
入り口の雰囲気や、看板も素敵。

c0074444_948236.jpg

2階の店内はこんな感じ。まだ新しいお店で、木の香りが漂うシンプルで落ち着いた空間。
Used(もしくはアンティーク)のテーブルや、チェアがばらばらながら、居心地が良い。
私たちは窓際のソファ席で。
1階はカウンター席。

お腹はいっぱいだし、ビバレッジのメニューを眺めると、
タダモノじゃないぞ、このお店。

飲み物を待つ間、本棚を物色。
懐かしの長靴下のピッピやら、
大島弓子さんの綿の国星やら、素敵なセレクション。

私はリモンチェッロをロックで。
ジローラモさんの本で拝見して、飲んでみたいと思っていたお酒。
レモンの香りが爽やかだが、かなり強い。すごく好き。キンキンに冷やすと美味いらしい。

Y氏はショットのアルコール。

Eちゃんは、アルコールが弱いので、
ノンアルコールはないかなとメニューをひっくり返して見つけた、
ジャム・ソーダなるメニュー。
ベリー系のジャムにソーダを注いだもの。
うーん、ありそうでないこのメニュー、やられたよ。。
味見すると、美味い、美味すぎ!見た目も美しい。
Eちゃんは店の看板に『ジャム・ソーダあります』と掲げることを提案。
私も賛成!

スタッフのオニイサンも感じが良く、食べ物も美味しそう。
素敵なRest roomも必見です。

オススメ度
★★★★★
[PR]
by blueinjpn | 2006-03-23 11:35 | 西荻グルメ

不思議な町

私は2ヶ月前に越してきた西荻に夢中なのである。

はっきり言って、ジミで、フツーな町なんである。
中央線の駅でひときわ暗い駅に着くと、あ、降りなきゃと思う。
(駅前にランドマーク的な高層階の商業ビルがないため、
駅から見て暗いんである)

わざわざこの町から外に出なくても、
和洋中エスニック、スィーツに至るまで美味しいお店は沢山あるし、
お遣い物も用意出来るし、
時間の潰せる喫茶店や古本屋さんもあるし、
家具から小物から、
洋服屋さんまである。

そして、どのお店も一家言ありそうなお店ばかりである。

隣の吉祥寺駅は、何でもありそうで、これは!という決定的要素に欠けるのと対照的である。

然しながら、西荻は何かヘンなんである。

c0074444_19423191.jpgローカルな飲み屋さん。どこの町でもある風景。
何代も続いているお店も多く、
チェーン店やスーパーの少ない町だ。
新参者は介入出来ないのかな。

c0074444_19435672.jpgかと思えば、卓球酒場がある町は他にはないだろう。。
悪酔しないのかなあ。

c0074444_1943472.jpgこんな住宅街にあって売れるのか?と心配してしまう
お洒落な洋服屋さん
表参道や青山と違って、名古屋や埼玉、神奈川から来る人はいないだろうしねえ。
やっぱり地元の人が買うんだろうか。。

然しながら、この西荻という町、
寂れた商店街を曲がったところに
いきなりお洒落なCafeや、
こんなところにあっても見つける人はいるのか?と思える
渋いアンティーク屋さんなんかあったりして侮れない。

商売っ気はあるのか、趣味なのか?
見つけて欲しいのか、
こだわりを持っている人だけに来て欲しいのか?
謎なお店がイロイロあるんである。

もちろん、変わりモノな私は、
そんなところも深く愛しているんである。
[PR]
by blueinjpn | 2006-03-21 20:10 | 西荻なお店
c0074444_13205110.jpgタイ・フードのぷあん
エスニック好きの私は、もちろんタイ・フード大好き。

土日限定のカオソイ(ココナツミルクベースのカレーのラーメン)を食べてみたい。

カオソイには、レモン、スライスしたレッド・オニオン、高菜の古漬けが薬味として添えられてきた。

c0074444_135982.jpg

これはラーメンというより、カレーうどんだな。
このメニューが一番お高くて900円。他のメニューは700円台だ。
友人が以前食べたという古奈屋のカレーうどん(お高い)って、こんな感じじゃないのかなあ。
海老天の代わりに、骨付きチキンがごろんとのっているけど。

ココナツミルクが効いているカレーのスープに、
ナンプラーを入れーの、ラー油みたいな唐辛子を入れーの、
砂糖を入れーの、お酢を入れーのしてみた。
味が次々に変わって美味しい。

次回は、純粋にカレーで頼んでみよう。
だって、2種類のカレーにごはんで780円だもん。魯肉飯も食べたいなあ。

c0074444_13203870.jpg
ランチはデザートがついてくるのが嬉しい。

大好きなタピオカに粒餡だ。

カオソイ オススメ度
★★+ 

c0074444_1354498.jpg

ああ、腹いっぱいだよ。。

なのに、ぼぼり『冬季限定 苺ミルクアイス』の張り紙が、目に留まってしまった。

シングル 350円、ダブル 390円なら、ダブルだよねと、
タイ・フードの店を出て1分も経たないうちに、アイスのメニューを選ぶ羽目に。

苺ミルクアイスは、しぼりたて牛乳アイスに、
フレッシュな苺をギュギュッとつぶして、混ぜてくれる。

もうひとつは、きなこ胡麻アイスをチョイス。

しかしながら、今日は風が強くて、おまけに冷たい。
とっても美味しいけど、もう少し暖かくなってから、食べた方が良いなあ。ブルブル。

ぼぼり オススメ度
★★★★
[PR]
by blueinjpn | 2006-03-19 14:00 | 西荻グルメ

ミモザ ミモザ

西荻大全さんのサイトで、ミモザが咲いている場所があると知りました。
ミモザは私の大好きな花。
そして、既にこの世から去ってしまった私の母であり、姉であり、
年上の友人だった方が、こよなく愛した花でした。

ミモザを探しに行きました。

c0074444_6145257.jpgウロウロと迷った挙句、
ついに見つけました。

淡いブルーの素敵な洋館に、
ミモザのマッチすること、美しいこと。

今を盛りに春を届けてくれています。

明るい黄色に
気持ちも晴れやかになります。
c0074444_663828.jpg
あまり上手な写真ではありませんが、皆様にも春をお届け。
上の写真をクリックすると、拡大します。

ミモザの近くの枝垂れ桜も、咲き始めていました。
[PR]
by blueinjpn | 2006-03-18 15:07 | 西荻お散歩