寝ても覚めても、ニューヨーク。。なんちゃってNewYorkerになります。ブログは、移行する予定です。


by blueinjpn
カレンダー

<   2006年 04月 ( 32 )   > この月の画像一覧

或る日のオウチごはん

ウチの父は、カレーが得意だ。
私のアパートに来ては、カレーを作り、去っていく。
『また、カレーかよ』(←失礼だ)と思いつつ、4-5日かかって一鍋綺麗に平らげる。
このカレーが、かなり旨いのだ。日を追う毎に味が馴染んで旨くなって行く。
あまりにも旨かったんで、白いゴハンではなく、豪華にパエジャと合わせてみては如何なものかと思いついてみた。

ヒントは同僚とLunchした赤坂Tapas Luisで、同僚のオーダーしたカレーとパエジャを各々からもらい、いっぺんに食べたら旨かったからである。
この店のカレーもパエジャも激ウマなのだが、優に3人前はあり、出てきた時は腰を抜かした。皆でつついても半分も食べ切れなかった。
c0074444_22154421.jpg
で、パエジャとカレーを合わせた図。

パエジャは、ゴハンを普通に炊く要領より少し水を少なめにして、
生協のパエジャの素(レトルトパック)と冷凍のシーフードを足して、
イイカゲンにぐるぐると混ぜ、電気釜で炊いただけのチョー簡単なもの。

これが、驚くほど本格的な味で旨かったのよ!
こんなに簡単にパエジャがオウチで出来るなんて、ビックリだわ。

皆様も宜しければお試し下さいませ。
[PR]
by blueinjpn | 2006-04-30 22:37 | お気に入り

西荻の風景

c0074444_5565123.jpgc0074444_557382.jpg
色ガラスの窓が印象的な工房。作業している音がします。
むかーし、くらもちふさこの『赤いガラス窓』ってあったっけ、赤いガラス窓から見るアナタは幸せそうで、なんて。

c0074444_5575056.jpgc0074444_558355.jpgJazz居酒屋って(左)?気なる個性的な看板。行った人の情報求む。

まるでCafeのような
ターコイズブルーのペインティング。
実は、はんこ屋さんです。(右)
c0074444_5571933.jpgシンプルでお洒落な入り口が気になってます。
c0074444_5573521.jpg住宅街にある骨董屋さんの窓。
[PR]
by blueinjpn | 2006-04-30 06:26 | 西荻お散歩

西荻お宅拝見

西荻は素敵なお宅が多い。通りがかりに雰囲気を楽しませて頂いている。
c0074444_2171213.jpg
緑の溢れる素敵な入り口。
c0074444_2173844.jpg
蔦のからまるお家。
c0074444_2175535.jpg
竹の垣根。
c0074444_2181528.jpg
こういう立派な門のお家も多数。
c0074444_21103840.jpg
自転車もインテリアになる。
c0074444_21201711.jpg
殆どのお宅は、お花や植木を丹念に手入れしていて、素敵。
これは咲き誇っていた黄色の野薔薇。
[PR]
by blueinjpn | 2006-04-29 21:25 | 西荻お散歩
c0074444_20301690.jpg西荻には、美味しいパン屋さんが沢山あって、パン好きの私にとって地元で調達出来るのは嬉しい限りである。

一見すると、地味なパン屋のしみずやさん。

近所のPomme de terre(ベーグル屋さん、
今は改装中で休み)が、焼き上がり時間の1時間前近くから並んでいる(地元民はそんなに待つ根性はないので、遠くから来ている方たちなのかな)のと対照的にいつでも気軽に買える。
c0074444_20304912.jpgショーケースに並ぶラインナップが素敵。
焼きそばパンに、
白身魚フライのパン(写真左)、カレーパン、
生クリームを挟んだパン、
あんぱんにうぐいすパン
玉子パン、ラスク。
好きだなあ、こういう店。値段は100円-150円位かな。

白身魚フライのパンは重いほど具が挟んである。
ポテトサラダに、白身魚フライ、底にはキャベツの千切りまで。なかなか芸が細かい。

c0074444_204511100.jpg目に留まったのが、ショーケースの上にあった
焼きたてのバゲット
柔らかく、どっしりと重い。パンの肌理が細かく、密度が詰まっている。
食べてみると、
もっちりと弾力性があり、ウマーーー!
パリパリのバゲッドではなく、食パンタイプのソフトなパン。
長さ30センチくらいで180円は嬉しい。

もぐもぐのソーセージや
とらやのコロッケ、
フランクフルトのコンビーフなど挟んで食べると最高だと思う。
私はコンビーフを挟みました。

オススメ度
★★★★★
[PR]
by blueinjpn | 2006-04-29 21:04 | 西荻グルメ
今日は天気もエエし、新緑の爽やかな季節だし、ランチはいつもと違う方面に足を伸ばしてみた。
ニューオータニ ガーデンコートにある紀尾井町のAUX BACCHANALES
ちょっと前までは八重桜が美しくて、暖かい日にオープンカフェでのんびりするかねと行ってみたら、皆同じことを考えるらしく、列を成すほどの盛況だった。

c0074444_7271584.jpg目の前には、清水谷公園があり、
路面に面したこのオサレな店、
気分はパリ~である。
運良く、表を眺められる席に座れたしな。

原宿パレフランスにお店があった時は、ここのパンが好きでわざわざ買いに出掛けたものだ。


c0074444_7265843.jpg
ランチは740-890円でお手頃だが、
バゲットとメインのみで、飲み物は付かないのがガッカリ。
私はスモークサーモンのオムレツ、740円。
同僚は鶏胸肉のカレー風味。

量が少なめなので、お腹いっぱい食べたいヒトには不向き。
オムレツは半熟具合も良く、サーモンもいっぱい入っていた。

しかし、私たちはランチなど味わっている余裕なぞなかったのである。

何しろ、皆さん、このガーデンコート店、
イケメンがてんこ盛りなんですっ!

席を案内してくれたギャルソ~ン(日本人)に
『おお、イケメンがいるぞ』と色めきだっていたのですが、
客席には、サングラスを頭に載せたカッコエエ欧米系のイケメン、
連れのブルース・ウィリスヘア(ヘアと言えるのだろうか?)の彼も素敵だった。
非常にガイジン率の高い店である。しかもレベルが高いっ!
あっちを見ては溜息をつき、
こっちを見ては涎を垂らしで、
ランチの味もそこそこ、幸福感で胸がいっぱいなのである。

赤坂のレベルはイマイチだわねえ(失礼)。。と思っていたら、
こんなところに、どっちゃりこ居たのか。。

こんな食べ物の写真なんか撮らないで、
絵になるイケメンの写真を撮ってくれば良かったよ~。
興奮していて冷静になれなかったのが、ツメの甘いところだ。

イケメンを眺めに、また行こうっと。

AUX BACCHANALES イケメン遭遇率高し
★★★★★
[PR]
by blueinjpn | 2006-04-28 23:25 | Lunch@赤坂見附

皿うどん@長崎亭

c0074444_2210038.jpg年季の入った外観から気になっていた長崎亭

懐かしい雰囲気の店内。

小さなお店ですが、
お客様がスルスルと吸い込まれています。


c0074444_2281821.jpg
皿うどんを食べました。

あんかけがもうもうと湯気を立てて、出てきます。
細い固焼きソバがパリパリで、味付けは、かなりしっかり目。美味しいです。
ビールが合いそう。

練り芥子とにんにく醤油を添えて食べても美味しい。730円。

この次は、ちゃんぽんも食べてみたいなあ。リピーターが多く、私もはまりそうです。

オススメ度
★★★★★
[PR]
by blueinjpn | 2006-04-23 22:41 | 西荻グルメ

初夏も近づいて

南口の地味な商店街にあったストローハット屋さん。
ディスプレィが素敵です。
c0074444_8333392.jpg


初夏が近づいているのでしょうか。この町で迎える夏も楽しみです。
[PR]
by blueinjpn | 2006-04-22 21:56 | 西荻お散歩

鉄骨パスタ@それいゆ

c0074444_21212639.jpgそれいゆは、フツーの喫茶店なのに、ミョーに居心地が良くて好き。

フツーなんだけど、男性店員さんの赤い髪なんか見ると、中央線的なのよね。

スモーカーの私が気兼ねせず、喫煙できるのもありがたい。

c0074444_21215593.jpg
今日のランチは、鉄骨パスタ

おじゃこにハム、炒めたホウレンソウがたっぷり、目玉焼きに紅生姜に海苔のスパゲティ。
これが、ツボに入る美味さだったの。野菜もたっぷり取れるし、おじゃこにホウレンソウで鉄分も完璧。
添えられた紅生姜がポイントなのよ。お祭りの焼きそばのような懐かしくて、ちょっと下品な味になるところが好き。

アルデンテ云々じゃなくて、正統派喫茶店で食べる正しいスパゲティになるのよ。
病み付きになる美味さだなあ。イタリア人のジローラモ氏あたりはぶっ飛ぶだろうけどさ。

鉄骨パスタのネーミングもエエぞ。ポパイパスタじゃツマランしな。
鉄骨』に中央線の反骨精神を感じるのは、考えすぎというものかしら。

カレーと違い、飲み物がセットにならないのは残念。単品のミルクティーにしてみました。
ミルクが温めてある心遣いも素敵。

オススメ度
★★★★★
[PR]
by blueinjpn | 2006-04-22 21:40 | 西荻グルメ

お花屋さん@西荻

西荻には素敵なお花屋さんがたくさんあります。
どのお店もナチュラルでシンプルな感じで、雰囲気が似ています。
切花よりも鉢植えや植木が多いのは、戸建の多い土地柄の所為でしょうか。
c0074444_2122251.jpg
店名も洒落ているお店が多いです。
c0074444_2123814.jpg
素敵だなあと思ったお花屋さん。戸建の住居をそのままお店にしたのでしょうか。
今の新緑の季節が一番美しいかもしれません。南口にあります。

c0074444_2142160.jpg左は青山のお花屋さん。雰囲気が全然違いますね。

西荻のお花屋さんは品質が良いのでしょうが、お値段も結構宜しいので、
自分のための切花は、
実は高円寺で買っています。ごめんなさい。
でも、センスが良さそうなので、プレゼント用には、使ってみたいなあと思っています。
[PR]
by blueinjpn | 2006-04-22 21:13 | 西荻なお店

西荻夫婦のお家

西荻に越してきて、図書館で初めに借りた本は西荻夫婦だった。
淡々と醒めた視線で書いているこの本は、自分の好みとは微妙に違うけれど、漫画と写真が一体になったようで興味深く、西荻のお店が色々登場して、楽しかった。
漫画というより、エッセイに近いような。

作者の視線が冷静なのは、こちら(最後の3行)を拝見して納得できた気もする。

c0074444_651642.jpg主人公の夫婦が住んでいる家に、私を含め読者は惹かれたことと思う。
モデルになった洋館が、
ここ。

昭和10年頃建てられたそうだが、イイ味が出ている。

通りがかると、素敵だなあといつも眺めている。


c0074444_6465998.jpg西荻では戸建のお宅が多いのだが、新しい小洒落たデザイナー風の家よりも、
古い和風の家、時を経た洋館に惹かれてしまう。

歩き回っていると、そういうお宅が結構ある。
c0074444_6474270.jpg南口にあって、今はギャラリになっている。

良いものを残してくれている西荻の懐の広さが好きだ。
[PR]
by blueinjpn | 2006-04-22 21:00 | 西荻お散歩