寝ても覚めても、ニューヨーク。。なんちゃってNewYorkerになります。ブログは、移行する予定です。


by blueinjpn
カレンダー

<   2007年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧

c0074444_8443237.jpg
中野のつけ麺で有名な栄楽さん。訪れたのは、2週間くらい前のことです。
丸井側(もう丸井はないんだった。。)にあるのかと思ったら、サンプラザ側でした。。中野には長年住んだのに、行ったことがございませんでした。
中野に用があったので行ってみたら、並んでます。。こんなに人が並んでいる店って、中野にあったかしら?
Aがあちこちに出来ない前には、あそこもずいぶん並んでいたけど、私はAのスープは後味が悪くて苦手。。。

そういえば、ずいぶん前に川越でつけ麺のGでも1時間並んだわ。あれが最後かと自分では思っていたのに(並んだり待つのが嫌い)。
店長は素敵だったけど、味は1時間並ぶほどでもなかったっけ。。(あくまでも、私の好み。でも同行者もそう言ってたな。。)

c0074444_1551555.jpg列が動いたので早く行けるかなと思ったら、待つ待つ。。
並んでから、店内に入って麺が出るまで、約1時間待ったわ(自分が信じられない。。。)。
並んでいる時はそうでもなかったけど、お腹もペコペコ。早く来ないかな。
店内は掃除が行き届いて、どこもピカピカ。
家族でやっているらしい3人は、接客も宜しいのだけれど、
肝心のお味は如何なもの?

つけそばの並盛 650円をオーダーしました。
多大な期待はせずに、待ちましたが。。

c0074444_1552915.jpgc0074444_15522589.jpg麺はかなりの太麺、ラーメンではなくうどんですね。盛られてきた量がスゴイです。
うーん、今回は明らかに茹で過ぎ。。腰がまったくないです。。この麺でこの量を食べるのは、ちとキビシイかも。

スープは胡椒が効いていて、
甘酸っぱく美味しいです。


うーん、このレベルなら、他にもありそうなので、並んでまで食べることはないかな?(あくまでも私の感想)
思うに、ラーメン、蕎麦、うどん、パスタなどの麺類って、いくら汁が美味しくても
麺の良し悪しで印象が決まってしまうということ。
素材の質はもちろん、茹で加減、水切り、出すタイミングだったりして、難しいものだなあと思います。026.gif

つけ麺で美味しいと思うのは、西荻にある翔丸
ずっと食べていなかったので、実は栄楽さんで頂いた翌日に確かめに行きました。
つるつるして歯応えのあるモチモチ麺、豚骨(および牛?)と魚の出汁が効いた力強いスープ。
期待を裏切ることなく、美味いです。ただ、接客がイマイチ。。
怒られているような気持ちになるので、接客を気にされる方には向きません。008.gif
私はつけ麺だけに期待をして、食べたらとっとと退散します(汗)。
普通盛でも、中盛(1.5倍)、大盛(2倍)でも価格が同じなのは嬉しいです。
美味しいので、普通盛から中盛にレベルアップしているのですが、大盛でもいけそうな私だったりします。049.gif
[PR]
by blueinjpn | 2007-12-29 23:59 | 中野グルメ
年末は残業続きで、お疲れ気味な私、鰻でもガッツリ食べようかと思っていたら、目当ての店は再開発でClosedしておりました。あらら・・
んで、向かいにある気になっていたお店へ。
店構えからして、オヤジ度200%なお店(失礼)、銀座升本
c0074444_7412281.jpgc0074444_7414066.jpg
暖簾がいい味出してますねえ。049.gif
メニューのラインナップからして、いかにもオヤジ好みです。何にしようかな?
c0074444_7415731.jpg
まぐろかつ定食 680円にしました。
まぐろかつってはじめて聞くメニューです。この店の人気メニューのようで、半数以上の方がオーダーしてました。
まぐろのカツに千切りのキャベツが添えられています。マヨネーズがたっぷり添えられているところに好感が持てます。
柴漬け、昆布の佃煮と副菜が2品も付くのは太っ腹。蜆(しじみ)のお味噌汁が美味しいです。
ご飯は残念なことに柔らかめ。年配の方が作っているお店(このお店も60-70代の方)って、気のせいか、ご飯の炊き方が柔らかめな気が致します。
ご自分の好みに寄ってくるのでしょうか?

c0074444_7421120.jpgまぐろのカツは4枚も付いてきました。
油っぽくなく、さっくりと揚がっていて、中のまぐろも柔らかく、
美味しゅうございました。人気メニューなのが、頷けます。
辛子を添えてくれる心配りも嬉しいですね。
ボリューム満点で、夜になってもお腹が空きませんでした。

夜は居酒屋さんのようです。
銀座の裏通りに隠れたこのお店、
オジサンたちの憩いの場所になるのでしょうね。
[PR]
by blueinjpn | 2007-12-27 23:59 | Lunch@京橋銀座丸の内日本橋
銀座Inz 3の向かい側にあるカフェ、Cafe Brin 1933
通りがかりに素敵だなと眺めていましたが、ランチは1,050円だったので、入ってみました。
店内は、思いのほか広いですね。喫煙席と禁煙席に分かれています。
ランチ時は禁煙の店が多いなか、喫煙可能なのはスモーカーには嬉しいかも。
c0074444_537155.jpg
オムハヤシライス 1,050円をオーダー。
正直、美味しいものは期待していなかったのですが(雰囲気の素敵なお店は食べ物がイマイチだったりすることが多い)、なかなか美味しそうです。
柔らかめに焼かれた玉子がごはんを包み、ハヤシがたっぷりかかっています。あつあつを運んできてくれるのが嬉しいです。
味は濃いめですが、私は好きな味ですね。コーヒーも付くので、銀座ではオトクな方かと。

c0074444_5372454.jpg店内は、テーブル間も広々と取ってあり、
お店の雰囲気も素敵だと思います。
しかも、空いていて穴場です。
本を読んだりして、のんびりランチを過ごしたい方には宜しいのでは。
飲み物を単品でオーダーすると高いので、ランチ利用がオススメです。

夏はオープンカフェになっていたような気もします。
[PR]
by blueinjpn | 2007-12-25 23:59 | Lunch@京橋銀座丸の内日本橋
三連休明けクリスマスの今宵、しっかりと残業でした。。しくしく。。
私と同じような状況の方も多いでしょうね、いやいやご苦労様でございます。
年内に仕事が片付くのか、真剣に心配になってきたけど、年末には宝くじが当るはずなので、そしたらこんな小商いとはおさらばだわよ(強気)。
c0074444_22879.jpg
フラワー・ファンタジアなるものをやっていたことを思い出し、いつもとは違う丸の内ルートで東京駅へ。
場所がうろ覚えで、方向音痴、しかも残業疲れで回転のワルイ頭が更に働かない(汗)。。
取りあえず見つけたのがコレ。ライトアップしてたけど、パンジーのツリーなら昼間の方が綺麗かしら?という気がしないでもない。
c0074444_2285120.jpgc0074444_2292291.jpg
あんまし、上手に撮れてませんな(いつもながら)。。
右上の写真は、左のビルの真ん中に満月が昇っていたもの(ライトに挟まれた真ん中)が珍しくて撮りました。
クリスマスに満月ですか~。
[PR]
by blueinjpn | 2007-12-25 23:04 | Tokyoの風景
クリスマス・イブですね。
大人になってしまい、クリスマス・ケーキを求めることもなくなってしまったのですが、
先日東京駅近くにある京都館で目にして、『お一人様 2個まで』が気になったジュヴァンセル竹取物語
黒豆と和栗がたっぷり入っているパウンドケーキという謳い文句に釣られ、この時期ならではと2,100円を思い切って出しました。
c0074444_19163716.jpg
竹の皮で包まれた包装を解くと、おおお、大粒の和栗黒豆がびっしり。持ち量りがしますね、500グラム位ありそうです。
白胡麻のトッピングもアクセントになっていて、ビジュアルに訴える力が凄いですね。
栗も黒豆も大好きなので、この和風パウンドケーキは如何なものか、期待が膨らみます。
c0074444_1917256.jpg

c0074444_19173570.jpg切ってみても、みっちり和栗と黒豆が詰まっています。重いワケですよ。
黒豆も、和栗も、しっとりと甘く煮てあります。
なので、パウンドケーキ生地は、
もう少し甘さ控えめでも良い気も致します。
多分黒糖を使っているのでしょうね。柚子も入っているようです。
具もたっぷり、甘みも強めなので、どっしりと食べた気がします。
全日本粒餡党(Blue会長)の私としては、気に入りました。

イギリスのミンスパイにしても、
ドイツのシュトレンにしても、具沢山、こってりですね。
甘みが強いのは、日保ちさせるためと
ご馳走らしく、お腹一杯感を出すためでもあるのでしょう。

さて、皆さまはどんなケーキやご馳走を召し上がったのでしょうか。
私にも教えて下さいね。

c0074444_2001646.gifクリスマスカードは、たった一通だけ書きました。

この夜にだけ、想いや願いをかけるわけではありませんが、
日頃の気持ちを伝える良いチャンスであるかもしれません。

私のブログに来てくださった方、ありがとうございます。

あなたも私も幸せになれますように。
メリークリスマス。。。。

[PR]
by blueinjpn | 2007-12-24 19:22 | 美味しいもの
今年の初夏から通い詰めている(?)魚の八石での忘年会に呼んでいただきました。総勢12名です。
年末で仕事も押してはいますが(汗)、全てを投げ捨てても行く価値がございます。

毎回写真を撮っているので、今回はもういいかな。。と思っていたのですが、
季節ごとにメニューが変化しているので、またまたのUpでございます。
今夜のつきだしは、また海胆(ウニ)でした(写真なし)。素晴らしい~、パチパチと拍手ですわ。
c0074444_4255242.jpg
白子が届きました。何の白子だったっけ。。
お鍋で食べたり、ポン酢で頂くことはありますが、生で頂くのははじめてです。とろりとして美味しいです。
私は遅れて到着したのですが、ちゃっかりお料理が届き始める良いタイミングでしたわ。
寒かったので、生ビールはパスして、八海山を。
c0074444_4261630.jpg
生牡蠣。いつものごとく、ヨソでは見られないほどデカイです。今が旬ですしね。ジューシーですわ。
c0074444_4262929.jpg
寒ぶりのお刺身。この厚さを見てくださいな。脂がのっていてトロトロ、味も濃くて、大変美味しゅうございます。
c0074444_4264063.jpg
おじさんが『厚く切ったよ~』と仰る通り、この厚みです。。ステーキみたいですね。寒ぶりのお刺身が、私のこの夜のナンバーワンです。
c0074444_5281194.jpg
かわはぎの肝あえ
干物で良く頂くかわはぎを、お刺身で。ふぐ刺しのようです。
肝をお醤油で溶き、葉葱を巻いて頂きます。うわ~、これも美味しいですね。
c0074444_4265365.jpg
ブリ大根
信じられないような大皿にテンコ盛り。これ、美味しかったあ~!!大好きです。
ブリのカマの旨味を、ダイコンがしっかり受け止めています。ちょっと甘めの味付けも好きですね。
ゴハンが欲しくなってきました。
c0074444_427691.jpg
槍(やり)いかのお刺身と、鱈(たら)の昆布〆。いかの上には、いくらが(嬉)。。
鱈は、お鍋や焼き魚では良く頂きますが、生でははじめて。もちもちした食感です。淡白な味を昆布が引き立てています。
c0074444_4273273.jpg
金目鯛の煮つけ
30センチ近くあったと思います。旬ものらしく、脂ものり、美味しいですね。
ゴハンにぴったり。そういえば、このお店は、ゴハンの炊き方も上手です。かなーり、お腹いっぱいになりました。
c0074444_4275227.jpg
最後の〆に、ジャッパ汁。青森の郷土料理ですね。
お魚の旨味がお汁に染み渡って、しみじみと旨いです。たっぷり入った野菜も嬉しい。
こちらのお店はもともとお魚屋さんだったので、料理法は、お刺身、焼き魚、煮魚onlyです。
冬でも鍋は出来ないようですが、いつでも美味しい日替わりのお汁を頂けるのが嬉しいです。

本日も、大変美味しゅうございました。ほぼ割り勘で、私のお支払額 3,000円。。安過ぎ、美味過ぎで申し訳ないっす。

この次は何の魚が旬かなあ?と、もう次に期待です。
[PR]
by blueinjpn | 2007-12-19 23:59 | 美味しいもの
銀座2丁目にある有名なカレーライス屋さん、ニューキャッスル

評価は分かれるようですが、気になっていたので、訪れてみました。店構えは古い喫茶店といったところ。
名物だったおじいちゃんの面影を残した2代目が、引き継がれているようです。

辛さはどれも同じで、量によって呼び名が違うとのこと。
c0074444_503264.jpg
普通のサイズでとオーダーして出てきたのが、コレ。多分、大森(目玉焼き付) 630円。

オーダーが入ってから、目玉焼きを焼いているのは、家庭的で良いですが、
かなり生なのと、ビジュアル的には今ひとつかな。

カレーは、はじめは甘く感じ、後から辛さが来るタイプ。結構好きな味です。

が、ゴハンがいけません。。柔らかめに炊きすぎていて、ぐちゃぐちゃです。。汁物をかけるゴハンは、固めにお願いしたいもの。
味が半減してしまいます。今回がたまたまそうだったのか、いつもそうなのか分かりませんが。
おじやにカレーがかけてあるみたいで、食感が悪く、食欲がおきませんでした。
c0074444_51644.jpgc0074444_505182.jpg
お店は古い銀座の雰囲気を残しています。重過ぎない接客も良いので、質を高めて、残っていて欲しいお店です。
[PR]
by blueinjpn | 2007-12-17 23:59 | Lunch@京橋銀座丸の内日本橋

サンタクロースにお願い

サンタさん、サンタさん、
良い子でいますから、私にクリスマス・プレゼントを下さい。


My wish list is・・・・・・・・・・・・・・・・・・


1.年末ジャンボ宝くじを、当ててください。(チャ~ンス・センターで買ったから、きっと当るはず。。)

2.家賃の更新料を、払って下さい。(西荻に来て、来月で2年。。)

3.住民税を、払って下さい。(この前やっとの思いで払ったのに、また次の分の督促が来てるし。。
去年の2倍にも3倍にもなって、皆様は易々と払えているのでしょうか?)


大人になると、夢が無くなるわね。。

c0074444_2191093.jpgc0074444_2193621.jpg

そんなヒトも住んでいる西荻のクリスマス模様。
c0074444_6264816.gif
[PR]
by blueinjpn | 2007-12-16 23:59 | 中央線的生活
丸藤食堂もClosedしちゃったし、最近西荻がつまらんなあと思っていたら、
あのお店に行っていなかったことを思い出しました。

私の好きな ニヒル牛
c0074444_2121962.jpgc0074444_21212753.jpg
小さなお店のドアを開けると、同時に創造の世界への扉が開かれます。
それは、乙女心をくすぐるものであったり、
幼心を呼び戻すものであったり、
自分の心の奥を映すものであったりします。
時間を忘れて、ひとつひとつ手に取り、話しかけてしまいます。
しゃがみこみ、背伸びし、各々のアートの世界を覗いてみました。

スペースの一つ一つから、ささやき声や笑い声、文句を言う声、つぶやいている声が聞こえます。

c0074444_212882.jpg何故西荻にニヒル牛なんだろう?と考えてみましたけれど、
高円寺は若過ぎる、
阿佐ヶ谷ではハイソ過ぎる、
荻窪の町は広過ぎる、
吉祥寺では雑多過ぎる・・ってことで、
この何にもない、カワリモノとこだわりの多い西荻があっているのでしょうか。
NYのSohoあたりに出来たら、すごく人気が出ると思うのだけれど。
アメリカ人は不器用だから手先の器用さに驚くだろうし。

ニヒル牛があることで、西荻は素敵な町になっている気もします。
c0074444_2124484.jpg夜のニヒル牛は素敵です。
ささやき声が更に大きくなっているかもしれません。
はっとして覗き込むと、知らん顔して沈黙に返るでしょうけれど。

作家の方は納品に来ると、他の作家の作品を買い求め、
オーナー様は納品の作品を自分用に買い求め、
と、そんな商売っ気のなさも、またニヒル牛の魅力かもしれません。



c0074444_21202567.jpg
自分へのクリスマス・プレゼント。

ビーズで秋冬らしい色使いっていうのが珍しくて買った、ブレスレット。

ピンクのハートのピアス。

フェイクパールのピアス。

[PR]
by blueinjpn | 2007-12-16 23:59 | 西荻なお店
c0074444_5552318.jpg

西荻のとらやさん(お惣菜部門の店舗の方)で、売っているものは何でも美味しいんです。

メンチカツや、ナスフライも大好きなんですが、お惣菜が秀逸。

定番のポテトサラダは、家庭では出来ない通な大人の味がするし、
煮豆や野菜の煮物、煮魚も、小料理屋さんで出されるレベルなんです。
にしんのマリネも、フレンチな美味しさでした(セロリが沢山入っていて、旨かったわ)。

先日買ったあんきもの煮つけがえらく美味しくて、また店頭に並ぶのを楽しみにしていました。
店を通るたびに眺めていたのですが、なかなか出なくて、やっとお店に出てました~(嬉)!

旨いんだな、これがっ!
あんこう鍋より、ここのあんきもの煮付けの方が好きかも。。

ビジュアル的にはどうかしらなんですが、このこってり、ねっとりの舌触り、
味付けの良さ、もう大好きなんです。
パックで700円前後ですが、分量もあるので、お店で食べるよりはずーっと安いし。

辛目の赤ワインとの相性が良くて、チーズで飲むより好きですね。
コレステロールの固まりってことは、気にしない方向で(汗)。。
[PR]
by blueinjpn | 2007-12-15 23:59 | 西荻グルメ