寝ても覚めても、ニューヨーク。。なんちゃってNewYorkerになります。ブログは、移行する予定です。


by blueinjpn
カレンダー

<   2008年 08月 ( 32 )   > この月の画像一覧

Man in the mirror

I'm gonna make a change, for once in my life
It's gonna feel real good, gonna make a difference
Gonna make it right...


人生の中で、一度くらいは、自分を変えてみよう
違う自分になれたなら、どんなに気分も良くなるだろう
それが、実現出来たなら

As I, turn up the collar on my favourite winter coat
This wind is blowing my mind
I see the kids in the streets, with not enough to eat
Who am I to be blind?
Pretending not to see their needs


心の中を、風が吹き抜けて行くから
お気に入りの冬のコートの襟を立てて、出掛けよう

食べ物に餓えた子供たちがストリートにいるのに
もう、目を瞑ってはいられない
彼らの存在を 認めないふりは出来ないから

A summer disregard, a broken bottle top
And a one man soul
They follow each other on the wind ya' know
'Cause they got nowhere to go
That's why I want you to know


壊れた瓶の蓋みたいに、
風に転がされていく僕の心を、
知らん顔して、夏は過ぎてゆく

何処へ行けば良いのか
ただ それが知りたいだけ

I'm starting with the man in the mirror
I'm asking him to change his ways
And no message could have been any clearer
If you wanna make the world a better place
(If you wanna make the world a better place)
Take a look at yourself, and then make a change
(Take a look at yourself, and then make a change)
(Na na na, na na na, na na, na nah)


ありのままの自分を、見つめ直すことから、始めてみよう
生き方を変えられるか、自分に問いかけてみよう
明確にしない限り、答えは出ないから

もっと、居心地の良い場所を見つけたいなら
自分を見つめなおしてみよう
変わっていこう

Song by Michael Jackson
   Written and composed by Siedah Garrett & Glen Ballard


                                        ~意訳 by Blue~




Step It Up and Danceのコンビネーションを何度も見ていたら、
どんな歌詞なのか知りたくなり、アヤシイ意訳をしてみました。

自分の心境なのかも。。。
[PR]
by blueinjpn | 2008-08-31 18:03 | Song
Episode1-10(しかもPart1-5ずつ)まで見た日にゃあ、情も移るってもんです。

それぞれ、得手、不得手があり、
ライバルを羨(うらや)み、妬(ねた)み、衝突し、励まし合う過程は興味深いです。

そんなメンバーのご紹介。
それぞれが、Winner(勝者)になり、 Loser(敗者)の痛みを味わいます。

c0074444_1242062.jpg
Cody  バレエでいえば、王子様タイプ。テクニックはピカイチ。殆ど、トウ(爪先)で踊ってます(汗)。
アームスの位置や、体型などすべて理想的。親からして、ダンサーだもんな。
メンバーからも大本命と思われているダンサーだが、審査員から感情表現がイマイチなのを、指摘されて悩む。
ダンスは、テクニックだけじゃないのよ、Cody君。(偉そうだ。。)
バレエ、ステージダンスが得意。すでに、ブロードウェイの舞台に立ってます。
c0074444_1251640.jpg
Miguel  ダンスのセンスがスゴイ。個性、瞬発力、創造性に秀でる。
我が強くて、ちょっと意地悪なんだけど、どこか憎めなかったりして。ヒスパニックらしく、家族思い。
コレオグラファーとして、名が出るのかな。HipHop、Street系が得意。テクニックが、ウィークポイント。
c0074444_1245724.jpg
Janelle 18歳にして、すでにプロ根性が座ってます。
健康的体型とも言えるが、デブとも言える。。。(NYでも踊れる人で、こういう体型の人多いんだよね。足首とか痛めないのかな?)
チームのオーディションになると、男子は怯むのだ(汗)。コイツをリフトすると、腰痛めるよって。。。
オーディションが進む中、他のメンバーは緊張とストレスで痩せていくのに、コイツはますます健康体(汗)。
テクニックはイマイチなんだけど、身体能力の高さでカバー。
本番に強い、パワー炸裂のド根性娘。HipHop Loverです。
c0074444_1261679.jpg
Nick 笑顔がウリで、好印象を持たれるダンサー。
この人も、すでにプロフェッショナル。いま一つ、決め手に欠けるかも。。
オーディションの最後には、髭をそって、体型もスリムになり、Good Looking 路線へ。優勝狙いの努力が見えます。
c0074444_1253348.jpg
Mochi (Michelle) 小柄なオリエンタル系。自信、テクニック、根性はハンパじゃない。
怪我をしても、リタイアしなかったド根性。アメリカの女子は、世界一ストロングだ(汗)。。
30歳って言ってるけど、5つくらいサバをよんでいる気も。
バレエ、Latin、ステージダンスが得意。すでに、ブロードウェイの舞台に立ってます。
c0074444_1263089.jpg
Oscar  バレエ歴長し、プロとして舞台に立っていることで、プライドが高い。
不得手のジャンルになると、やる気なしなしnothingが、表情、ダンスに出てしまう。
フェッテ得意のワンパターン、マザコン男。柔軟性を持たないと、キビしいよな。



最後まで見ると、これはドキュメンタリーではなく、
かなり条件をつけたキャスティング・コールなのかな?って気がします。。
ヘアメイクも、スタイリストも付いてるみたいだし。

どういうワケか、欠点の多いヒトに印象が残ります。。。



貼っているYou Tubeは、オーディションを主に。
他にも、もちろんJamie Kingの振り付けや、
ショッピングマニア(ステージ・ダンス)や、
寝具店のマットレスの上での即興(唯一?ストレートのCodyが、ゲイのカップルを演じる羽目になる)もお気に入り。

そちらは、Episode1-10のどこかにありますので、探してみて下さい。

Episode 3: Battle Zone 

3人でチームを作り、クラブでバトる、一番迫力のあったオーディション。
オーディションは、3分くらいしないと始まらないです。




Step It Up & Dance - Top 6 [Dancing In The Rain] 

勝ち組メンバー2名に、負け組からメンバーを選択させ、2つのグループに後半部分の各振付をさせているのがこのオーディション。

勝ち組メンバーがリーダーなのに、我の強い負け組メンバーにこづかれ、
『誰がリーダーなんだよ(怒)』(リーダー Nick)
『たまには、俺の言うとおり、やってみ(怒)』(リーダー Cody)と、ツッコミ返すのが可笑しかった(笑)。



Step It Up & Dance: Latin dance audition 

Latinでペアを組んでのオーディション。デブの女子相手の日にゃあ、大変です。
我儘もんMiguelは、情緒不安定のパートナーに逃げられ、
代役を頼んだ相手には、『アンタは、根性曲りだからヤなこった』と断られ、
パートナーなしで踊る羽目に(苦笑)。



Step It Up and Dance: Man in the Mirror 

超有名コレオグラファーVincent PatersonがMichael Jacksonの曲に振りつけた、
リリカル(抒情的)なコンビネーション。
ナチュラルに見えて、かなりテクニックを要する振付なのは、さすがTop5のオーディション。
この振付が一番好きで、何度もしつこく見ています。
コレオグラファーは、肉体美で詩作するアーティストなんだと、つくづく思います。
ダンサーは、その詩を朗読するワケ。

流れるような、美しいムーブメントにウットリ。053.gif053.gif053.gif

テクニックのレベルも、パーソナリティも違うダンサーが、それぞれのベストで踊っていて、
全員に拍手を送った素敵なダンスシーン。さすが、ファイナル・メンバー!038.gif038.gif038.gif 
振付してから、2か月の期間を貰ったことによって、それぞれがダンスを熟成させています。




Step It Up & Dance - Episode 9 [Part 2] 


もうひとつおまけ。Vincent Patersonが、上のMan in the Mirrorを振付ているシーンが秀逸。
相当なオジサンなのに、手本をバッチリ踊って見せて、さすがに本家本元、素晴らしいです。

鳥が空へ向かって、不器用に羽ばたこうとするようなアームスが印象的。

ファイナルはLAからNYに移り、セントラルパークが見えるお稽古場。何処だろうなあ?



ダンスは語るだけで満足するほど、熱が醒めていないので、
まだ踊る側にいたいなあ(本人の希望だけど 汗)。


ちなみに、ベストワンに選ばれたのは、このヒトです。
[PR]
by blueinjpn | 2008-08-30 09:32 | Dance & Ballet
春頃、You TubeJamie Kingで検索していたら、Step It Up & Dance を見つけました。

アメリカのTV番組で、ダンサーの勝ち抜き戦なのですが、これが面白くてはまりました。053.gif053.gif053.gif
You Tubeで、一通り見ることが出来ます。Episode 1 [Part 1]から始まって、Episode 10 [Part 5]で、ベストワンが決定します。

ひとつのEpisode が、1-5までのPartに分かれているので、見るのには時間がかかります(汗)。
思い出して続きを見たら、止められなくて、大変なことに。。

ダンサーと言っても、ほとんどがプロで、ブロードウェイダンサーもいたり、振付をやっているような人もいたり。
群を抜いて上手な人もいて(やっぱり最後まで残る)、見ごたえがあります。

050.gif以下、ネタばれになりますので、ご注意を。050.gif























最後まで見て、これは現代版 コーラスライン(A CHORUS LINE)ではないか。。と思いました。
コーラスラインは群舞のオーディションで、Step It Up & Dance はもっと厳しく、ベストワンを選ぶわけですが。


↑ A CHORUS LINE
(このシーン大好き。恩師Micheleをはじめ、習った先生が結構出ているんです。
Micheleは、このYou Tubeの最後のシーンで、緑に黒のボーダーのシャツ着ているダンサーで映っています。)

コーラスラインと似ているのは、

1.ダンサーのLove Life(ストレートなのか、ゲイなのか、バイなのか)を含め、性格が浮き彫りになる
2.各ダンサーのウィークポイント(弱点)が明らかになることで、親近感を感じる
3.ダンサーに付きものの、怪我でオーディションを降りる
4.最後まで残るオリエンタルが、コニーの顔(映画の方)に似ている
5.情緒不安定な女性ダンサーが出てくる

私にとっては、Step It Up & Danceの方が、面白かったですね。049.gif

1.有名なコレオグラファー(振付家)が審査員であり、課題を出す(自分の振付を踊らせる)
  ●私の大好きなJamie Kingをはじめ、Michael Jacksonの振り付けで有名なVincent Patersonほか、ゲストの顔ぶれが豪華053.gif

2.HipHopやJazz、Street、Latin、Modernほか、あらゆるジャンルを踊りこなさなければならない。基礎のBalletは必須。
  ●苦手なジャンルをどう克服するか。自分のスタイルにこだわり過ぎる人は、落選します。

3.短時間(各課題に依るが、15分~4時間)で振りを覚えて、即オーディションに臨む
  ●覚えが悪い私など、それだけで感心します(汗)。

4.オーディションの仕方が、面白い
  ●一度踊らせてから、勝ち組、負け組に分けて、再度踊らせ、負け組から1名を落とす。
  負け組で踊るダンサーが、開き直って、ラストチャンスに賭けるダンスがエエです。
  ●勝ち組のメンバーをリーダーにする→負け組メンバーを選択させる→グループを作って、次のオーディションで踊らせる。
  これが面白かった。チームとして踊りやすいメンバーを選んでいるのか、自らが引き立つメンバーを選んでいるのか?

5.各ダンサー、審査員の表情を頻繁に捉えることで、臨場感が出ている(気持が、手に取るように分かる)

6.ダンサーの持つ個性、瞬発力、センス、創造性、精神力が試される
  ●審査員は褒めもするが、言いたい放題なのだ。
  『あんたのどこそこには、失望したよ』と、はっきり言うんだな、これが(冷や汗)。
  ●勝負の続く中、緊張に耐えられなくて、もう帰りたいと泣き言をいうダンサーも出てくるが、
   有名コレオグラファー Jerry Mitchell が、メンタルケアするシーンが良かった。彼は常にバックステージでダンサーを支えるナイス・パーソン。
  


貼っているYou Tubeは
Episode 1 [Part 2]で、Jamie Kingが登場したところです

しつこいんですが、まだ書きたいので続きます。。。(自分の覚書なんで)
[PR]
by blueinjpn | 2008-08-29 21:01 | Dance & Ballet
久しぶりに、カレー通りを行く!って、いつもの駅までの通り道ですが。。
シリーズ再開(?)は、2年ぶりなんですな。北口のバス通りは、なぜかカレー屋さんが、集結しているんです。

韓国のお粥屋さんの後に、またカレー屋さんが出来ました。
シタル(SITAR)さん。土日関係なく、ランチは11-15:30まで。ランチタイムが長いのが、嬉しいです。
ランチは780円から。安っ!!
c0074444_74859.jpg
新しいお店に入る時は、いつもベーシックなものからが、私のルールなんで、Aランチ 780円を。
チキンカレー、豆カレー、ナン、ライス、サラダ、ラッシー780円。。

申し訳ないくらい、お安いです。カレーは、辛さのオーダーが出来るのも、嬉しいですな。
c0074444_742483.jpg

カレーは、正直可もなく不可もなく。。個性が出てないような。。

ナンにウルサイ私には、ちょっと好みでなかったです。ごめんなさい。
冷めると固くなって、食パンっぽい味に感じまして(汗)。。
まあ、材料は一緒ですからね。

あくまでも私の好みなんで、参考になさらずに。

インドカレーなら、私の好みは、やっぱりAMAかなあ。
[PR]
by blueinjpn | 2008-08-28 23:59 | 西荻グルメ
涼しくなって、お肉を食べたい気分。
駅近く、横道に反れたお店が、気になっていました。

ビフテキ屋 まるり

ランチとはいえ、ビフテキ定食 990円って、ずいぶんお安いですよね。。
店内は男子率98%。しかも、全員リピーターのよう。とっとと、サービスのドリンク券出しているもの。

ファミレスだって、ご飯を付けたら1,500円くらいするし、多くを求めずにビフテキ定食をオーダー。
990円なのに、焼き方も訊いてもらえるのね。肉のレベルが分からないので、ミディアムに。
c0074444_1714195.jpg
ジュウジュウ焼けた鉄板にのって、湯気をたてて登場!演出度も高いっす。
鉄板ごと焼くと、焼け過ぎの場合が多いけど、ちゃんとミディアムです。しかも、ミディアム・レア。やってくれますね。049.gif
ガーリック大好きなんで、ガーリックチップの山盛りが嬉しいです。(ガーリックは、好みを聴いてくれます)
バターの角切りも、ご馳走気分を盛り上げます。003.gif

お肉は、それなりに美味しいです。やや切りにくい部分もありましたが、990円なら文句なし。
ステーキ・ソースは、テーブル上にあります。塩気が強いので、用心してかけないと、塩辛くなりますが。
ステーキ・ソースの味には、もうひと工夫欲しいかな。。
c0074444_17143511.jpg
特筆すべきなのが、ごはん!
お米が美味しいです。炊き方が良いのか、質が良いのか、分かりませんが、定食のレベルがぐっと上がります。
ごま塩が置いてあるのも、好きだなあ。もちろん、かけます。
定食屋さんで、不味いお米を出されると、がっかりして、メインの味も落ちるのですが、ここは気を遣っていますね。

お代わり自由なので、みなさん、お代りしてました。(お茶碗は小さめです)
c0074444_17145546.jpgc0074444_17151312.jpg
c0074444_17152898.jpg
お店に向かう階段には、こんなレトロなポスターが。
オヤジ好みの雰囲気ですね。

お腹一杯、ご馳走様でした。
お会計時に、ドリンクサービス券を頂いたので、
また行きたい気分になります。

お肉屋さんの上階にあるのは、
関係があるのかな?

お安く、満足感を得られるお店で、
おススメです。016.gif

[PR]
by blueinjpn | 2008-08-27 23:59 | 荻窪グルメ

ビードロ浮き玉

今年の夏は暑かった。。
と思えば、このところ雨続きで寒い。
シャワーの温度の設定を一番低くしても熱かったのに、もうその温度では温(ぬる)くなってしまいました。
夏が往ってしまうんだなあ、と思うのはそんな時。

ビードロの浮き玉を見つけて、どれもあまりに可愛く、買ってしまいました。。
c0074444_17111785.jpg
手前が金魚、奥が(ほたる)です。
水に浮かべると、いかにも涼しそうです。
ゆらゆらするものって、なぜ心惹かれるんでしょう。

もうひとつ、うさぎのものも買いました。これは、お月見の頃に飾りましょう。
他にも朝顔、桔梗、コスモスなどもあって、どれにするか、かなーり迷いました。
c0074444_17114910.jpg
西荻のおもちゃ屋さんの前で、子供達がござの上で遊んでます。
こんなスペースを提供してくれるなんて、心憎いですね。

もうすぐ、夏休みも終わりです。
[PR]
by blueinjpn | 2008-08-26 23:59 | 季節

事実は

小説よりも奇なりと言うけれど。

人生という名のパズルのピースが、あっけなく、はまってしまうことがある。
こんなに簡単に?
完成出来ないと、放り投げておいたパズルだったのに。
c0074444_17523217.jpg
もう少し早かったら、と言われても、完成するタイミングがこの時だったのだ。
c0074444_1753751.jpg

激しく降った雨の後、晴れ間が覗いた。
何処までも続く田んぼの上に、拡がる空。
空をフレームにした、モダンアートのような雲に、心を奪われる。
写真には撮れない自然の素晴らしさ。きっと、この空を忘れることはないだろう。

ふと気付くと、空の端には虹が掛っていた。

稲穂が黄金色に染まる時期に、またいらっしゃいという言葉に、小さく頷く。
[PR]
by blueinjpn | 2008-08-24 18:37 | 旅行

道程

c0074444_18183042.jpg
どこかで冷静な部分を持つ自分が居る。
痛みも哀しみもなく、
何かが間違っていた訳でもなく、
こうなることが、それぞれの運命だったのに違いない。
c0074444_18191062.jpg
選んだ道ではなくても、歩む道は決まっていたのだと。
c0074444_18175863.jpg
待てど暮らせど こぬ人を
宵待草のやるせなさ

今宵は月も 出ぬさうな
c0074444_1948230.jpg
長かった夏が、終わろうとしている。
[PR]
by blueinjpn | 2008-08-24 18:37 | 旅行
駅で待ち受けていたのは、屈託のない笑顔。
都会人では、こうした顔は出来ないなと胸の内で呟く。
口元が緩んでも、相手を探るべく、眼が笑わないのが、都会人の常だ。

行ってみたかった牛乳屋食堂で、昼食をとる。
c0074444_8391088.jpg
同席の方に倣って、牛乳屋ミニセットを。 
c0074444_8394149.jpg
ソースかつ丼は、ラーメン、蕎麦と並んでこの土地の名物。
揚げたて、さっくりのカツが旨い。
c0074444_84036.jpg
ラーメンは、半ラーメンで、セットを食べきるには、ちょうど良い。
魚介系の出汁、太めの麺が、スタンダード。
c0074444_8402090.jpg
元々は、牛乳屋さんだったので、この店名が。
瓶入りの牛乳とは、郷愁を誘う。濃くて、美味しい。コーヒー牛乳も選べたのに気付いたのは、あとになってから。(フルーツ牛乳も可)
c0074444_8404863.jpgc0074444_8414858.jpg
2階建(2階は座敷)の大きめのハコなのに、昼時は、空席待ちの客が溢れている。
回転は良いと思うが、昼時をずらした方が良いかも。
[PR]
by blueinjpn | 2008-08-24 18:31 | その他地域のグルメ
所縁のある場所へ向かうためには、交通手段が多くはない。
電車もバスも、頻繁には走っていない。c0074444_831649.jpgc0074444_830412.jpg
小雨の中、辿り着いた駅舎は、カフェになっていた。その名も、駅カフェ
カフェから、無人駅を眺める。単線の小さなホームが、雨に煙ってぼんやりと霞んでいる。
c0074444_832239.jpgc0074444_8322531.jpg
窓際で雨の音を聴きながら、注文を待つ。
店内には、選んで置いてあるのが分かる、品々が並んでいた。
ひとつひとつ手にとっていると、電車の待ち時間が過ぎてゆく。
c0074444_8325117.jpg
珈琲063.gifは、水の質の良さを感じる澄んだ味。
c0074444_833103.jpg
そば粉マフィンセット。コーヒーとセットで500円。。。 

c0074444_93158.jpg
1時間ほど待って、二両編成の電車が来た。 
[PR]
by blueinjpn | 2008-08-23 10:39 | その他地域のグルメ