寝ても覚めても、ニューヨーク。。なんちゃってNewYorkerになります。ブログは、移行する予定です。


by blueinjpn
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
御茶ノ水で勤務していた頃、ハマっていた神田小川町店のさいたま屋。

ここのつけ麺に中毒状態でハマり、日本にいるうちに、あの味をと、
荻窪のさいたま屋へ。

チェーン店とは言え、各店舗により、微妙に味は異なるのは、承知の上。
c0074444_2330294.jpgc0074444_23301875.jpg

大盛りでも、500円なので、もちろん大盛りを。

麺は太麺のモチモチ、ピカピカだったけど、ここもまあ合格のレベル。

スープは魚介系の強い、ほんのり甘く、酸味もあります。
神田小川町店とは微妙に異なるけど、大満足。
お約束のスープ割で、スープも綺麗に飲み干しました。

NYでは、つけ麺は戴けないもんな。

デジカメを忘れて出かけたため、携帯で撮りました。写真がショボイかも(汗)。


[PR]
# by blueinjpn | 2009-08-06 23:46 | 荻窪グルメ
西荻で有名な喫茶店 それいゆ

このブログでも登場回数が多いし、拙ブログをご覧になって、お店を訪れた方もいらっしゃるようで(汗)。

が、過大な期待をして行くと、ビックリ。
『え?これはウチの田舎にある喫茶店とクリソツでは。。』と、いうようなフツーさがウリのお店です(ゴメン)。

西荻自体がそういう町だしな。
一見なーんにもなくて、ぽつんぽつんと、名店がかくれんぼしているかのように点在しているという。。
c0074444_1928595.jpg
何故、人気かというと、居心地の良さ。
これは、客席の配置の良さもあると思います。
名店と呼ばれる喫茶店は、満席でも、他人同士が居心地悪くならない、
お互いが死角になるようなレイアウトになっています。

お気に入りは、窓際ですが、残念ながら、空いてなかったので、向かって左の奥へ。この席も好きです。
c0074444_19273619.jpg
ここでのお気に入りは、ミルクティー
ポットでたっぷり出してくれるし、ミルクも温めたものを、気前よく出してくれる。
たっぷり2杯半は楽しめます。本を読んだり、ボーッとしながら、軽く2時間くらい長居してしまいます。
c0074444_19293999.jpg
フードメニューが充実していて、季節メニューもあるので、
手書きの素敵なメニューを見ながら、心が千路に乱れます。
オーソドックスに、チーズカレーを。
家庭的なカレーに、チーズがたっぷり。大好きです。
c0074444_1930099.jpgc0074444_19303170.jpg
アツアツ、チーズがたっぷりのカレーもこれで食べ納め。
ここも、西荻の名店です。オサレなカフェにはない、落ち着ける雰囲気は、得がたいものです。

サラダのドレッシングは、胡麻のドレッシングに変わっていました(夏だから?)。
個人的には、前のオニオンのドレッシングが好き。でも、あれは暑いと保たないのかもね。
c0074444_19305915.jpgc0074444_19311499.jpg
フツーなのに、細かいところに個性が。
西荻の本質なのかもしれません。

手書きのメニューは、絵本をめくるように楽しいです。
いつまでも眺めていたい、素敵さでした。
c0074444_19312829.jpg
何処に座っても、端っこ感が楽しめるお店でした。

暑さに耐えきれない時、
お腹が空いていると、それいゆ(中休みがないので、中途半端な時間にゴハンが食べられるのが良い)、
喉が渇いている時は、どんぐり舎(西荻イチのアイスコーヒー)と
使い分けて、涼みに行っていました。




[PR]
# by blueinjpn | 2009-08-05 20:11 | 西荻グルメ
c0074444_1904516.jpg西荻北口にある、リフォームのお店 
ワタナベ補正店

NYで買ったお気に入りコートのボタンが、
何度付けても外れてしまい
(生地がツルツルしているので、止まりにくい)、
捨てようかどうしようか、悩んでいる時に、
お店が目に留まったのが、この店との御縁。

ボタンをしっかり固定して欲しいとお願いしたら、
自分の予想よりも、ずっとお安い値段で、
全てのボタンを付け直してくれ、
しっかりと前を止めることが出来るようになった。

真剣に相談にのってくれた時にも感じた通り、
職人の心意気と、確かな腕がコートを蘇らせていた。

このコート、10年も着ているし、
今回NYへ持って行こうかどうか、悩んだのだけれど、
オジサンの誠意を捨ててしまうのも惜しく、
船便で送ることにした。

やはり、裾がほつれてしまうスーツのスカートをどうしたものかと考えていた時、
この店を思い出し、久しぶりに訪れてみた。

8月でお店が閉店になるとの張り紙があった。

ああ、やっぱり、と思うのと、
名店がなくなる淋しさが、同時に押し寄せた。

オジサンは、お歳を召してきているし、
細かい作業は、目も使い、厳しいのだと思う。
良心的な価格は、手間に見合うのかどうか。。

閉店と聞き、お得意さんの持ち込みで、
スケジュールがいっぱいだという。

私のスカートも、初めは間に合わないと言われたのだが、
海外へ引っ越すのだというと、黙って引き取ってくれた。
3日後の夜に来てみなさいと言う。
多分、出来あがっているだろう。そういうお店だ。(ゴメンナサイ)

このお店を、西荻の名店と信用している人は、多数いると思う。

地味だけど、あって欲しかったお店。

職人技をみせてくれたお店。

どうも、ありがとう。お世話になりました。




[PR]
# by blueinjpn | 2009-08-04 23:59 | 西荻なお店
c0074444_1854538.jpg
久し振りの晴れemoticon-0157-sun.gifemoticon-0157-sun.gifemoticon-0157-sun.gif

夏だから、やっぱり晴れなきゃね。
NYもサンダーストームが続いて、晴れが少ないみたいだけど。(NYの某氏と毎日メールをやりとりしているので、様子が分かっている)
晴れは良いけど、アチイ、アチイ。

こんな日は、やっぱし、あそこのカレーかな。。と、久々にAMAへ。
そういや、夏はAMAばっかし、行ってたんだっけ。

NYでは、マンハッタンのカレーストリートに居たのに、マジイ(失礼)カレー屋さんばっかだったっけ。。
AMAの方が、旨いよなと思いだしたりしていたな。然しながら、AMAは味にブレがあって、行かない時もあったけど。(コックさんが変わっているかも)

店内に座っていると、カレーのスパイスの香りが、毛穴まで沁み込んでいきます(笑)。。
c0074444_18543282.jpg
平日のランチは、非常にお安いわ。
現在は、アルバイター、来月からは学生の身分であれば、やはり身分相応のメニューを選ぶべきでしょう。

で、キーマ・カレー 780円を。
カレーに、ナン(1回お代り可)、サラダ、ドリンクで、780円は嬉しいよね。

おお、いつものごとく、ナンが皿から、はみ出しております。
c0074444_18552071.jpg
キーマ・カレー、辛さは、辛口でお願いしました。
じわじわと、辛さが沁み渡って参ります。
コクのあるここのカレー、西荻ではイチバン好きです。
c0074444_18554228.jpg
ギーがたっぷりのモチモチ、ほんのり甘いナン。
本日は正解です。美味しゅうございます。
どんなにデカくても、ここのナンなら、ノープロブレム。
c0074444_18555960.jpgc0074444_18561296.jpg

添えられているアチャール、大好き。
玉ねぎのお漬物。インドのキムチって、感じかな。

サラダに、
アイスチャイ(写真を撮っていません)で、
満足でした。

この後、てくてくと歩いて吉祥寺へ所用を済ませに。

暑さを楽しみたいワケでもなく、
ダイエットのためでもなく、
一駅分の電車代が惜しいから(汗)。。
定期がないしな。

夏は日焼けをしたいので、
希望通りに焼けました。。(逢う人ごとに、焼けてるねえと言われております)






[PR]
# by blueinjpn | 2009-08-03 19:42 | 西荻グルメ

8月になりました

あと、10日ほどで、NYへ帰るので、アパートの備え付けの棚、冷蔵庫、家電などのお掃除。
あああ、日頃から、マメにお掃除しておけば、こんなことには。。(涙)emoticon-0106-crying.gif

今日は涼しいので、お掃除には向いておりましたな。

NYでは、納豆や豆腐、お米とかは高くないのだけれど、それ以外の日本食は、お値段が2倍かな。
なので、99円ショップを基本に、
その他は、生協で日本食を調達。

お餅
小豆
黒豆
ちらし寿司の素
お蕎麦
ふりかけ
胡麻
各種調味料(七味、わさび、からし、柚子胡椒、おろししょうが)

小ぶりなキャリーケースに、化粧水や薬と一緒に、ぎっちりと詰めてみました。

買い置きで使いきれないお米や三温糖、お塩、
開封していない1リットルの麺つゆも一緒に。

これ、23KGは超してるだろうなあ。。オーバーチャージは、150ドルだしな。
詰め直すべき?ああ、どこでもドアがあったらな(タメイキ)。emoticon-0141-whew.gif

日本食に特にこだわりはないのですが、NYの同居人氏が大好きですし、
私も全然ないとやっぱり淋しい。
ランチは、自作のおにぎりとサンドイッチのヘビーローテーションになるだろうし。

NYでは、旨い不味いを別にすれば、なんでも食べられるのですが、
はっ!私の大好きな干物が食べられないと思いつく。。
グリルはあるものの、共同住宅では、あまりにも国民性の強い匂いは迷惑だそうです。emoticon-0153-brokenheart.gif

大好きな
鯵(アジ)や秋刀魚(サンマ)、鯖(サバ)の干物、みりん干し、粕漬け、味噌漬け。。
あなたたちとお別れなのは、とっても淋しいわ。。emoticon-0106-crying.gifemoticon-0106-crying.gifemoticon-0106-crying.gifemoticon-0106-crying.gifemoticon-0106-crying.gif
思い残しのないよう、今日の夕食は、鯖(サバ)のみりん干しです。emoticon-0152-heart.gif
[PR]
# by blueinjpn | 2009-08-01 18:16 | 中央線的生活