寝ても覚めても、ニューヨーク。。なんちゃってNewYorkerになります。ブログは、移行する予定です。


by blueinjpn
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

春の憂鬱

c0074444_5591197.jpg

ロマンティックな春である。
梅や沈丁花の香が漂い、春の可憐な花は待ちかねたように一斉に花開く。
冬を耐え抜いて、新しい物事がスタートしようとする時期。
世間もなんだかフワフワとした雰囲気だ。

にも関わらず私は憂鬱である。

眼には涙が浮かび、握り締めたハンカチを持つ手は震える。


またくしゃみが出そうなのだ。
朝から、オヤジ顔負けのくしゃみ10連発だ。。。

ご多分に漏れず花粉症なのである。

爆発的なくしゃみにより、
マスカラは顔のあらぬところへ飛び散り、
鼻のかみ過ぎで、赤鼻のトナカイさながらのテカテカの赤鼻だ。
それでなくても低い鼻が磨り減って、ますます低くなるのではないかと心配でもある。

電車ではハンカチで鼻を押さえたまま。鼻水が止まらないんだもの。
座ることが出来るとまず鼻をかむ。
隣の人も鼻をかむ。

勤務先ではティッシュペーパーを箱ごと脇に置き、
鼻をかみながら仕事をしている。

どうにも
ロマンティックとは程遠いありさまである。

最近皆がしている立体的なマスク。ガスマスクみたいで怖いんですけど。
通勤電車で3割くらいの人がこのマスクをしているのは、異様な雰囲気だ。

春の余韻を楽しむことも叶わず、
春の過ぎるのを心待ちにする日々である。
[PR]
# by blueinjpn | 2005-03-19 07:28 | 季節
現在の住居に引越しして、今月で2年になる。
以前の住まいと違って、田舎村なものだから、何かと不便である。
前はウチから歩いて5分以内のエリアにコンビニが4軒あったのだが、
現在では10分ほど歩いてやっとショボイコンビニが1軒あるだけである。

私はミーハーなので、新製品が大好きである。
しかし、田舎村のスーパーでは新製品のチェックが出来ない。
じいちゃん、ばあちゃんが好みそうな定番ものばかり置いてある。

NYから帰ってきてから、会社ではずーっと忙しい。
イヤというほど仕事を堪能させて頂いている。
しかし、堪能などしたくない。仕事はとうの昔に飽きているのだ。。

あああ、今日も疲れた。
コンビニで新製品でも買って、心を慰めよう。
c0074444_20522979.jpg

はなやか春生
パッケージに誘われたのと、自分自身がはなやかでないので、あやかろうと買ったもの。
何処が華やかなのか、よくわからない発泡酒。
味は、まあフツーである。
日本では、やっぱり○ーパードライがイチバン美味しいな。

c0074444_2054733.jpg
お菓子の新製品にも目がない。
最近コンビニに立ち寄ることなど稀なので、ついつい買ってしまう季節限定品。

全日本粒餡党を自称する私のツボにはまる
きのこの山 あずきミルク
コンデンスミルクも大好きなんである。
これは結構美味しいではないか。ふむふむ。

c0074444_21111456.jpg
こっちはまだ食べてない。
明日以降の楽しみね。

こんなささやかな楽しみで心を慰め、
また明日からの世間の風に立ち向かおう。
[PR]
# by blueinjpn | 2005-03-14 21:50 | 季節

歌舞伎なランチ

Lunchも同じところばかりで、新規開拓がないのだが、
飲食店の激戦区なので、生き残っていくには大変そうだ。
テナント代も高いのだろうなあ。
この値段で、この内容は良いではないかと思っていると、
Menuが変わってしまったり(高くなって、飲み物が別チャージになったり)
潰れてしまったり。
予約しないと、席が取れないのだが、今日は この店
c0074444_6403338.jpg
空飛ぶ歌舞伎役者E氏プロデュースのお店。
お店の雰囲気はかなり良い。
c0074444_6405142.jpg
最近はランチ時、私がデジカメで撮るのに慣れた同僚が「ここ撮ればいいじゃん」とおっしゃって下さる。。。
c0074444_64183.jpg
私はいっつもこれ。
皿うどん。1000円。
おにぎりと豚の角煮、うずらのたまご、野菜が景気良くのっている皿うどん、スープ。
ここはお水はエビアンをボトルで置いてあり、
地玉子がカゴに人数分置いてある。
玉子の価格高騰の折、同僚は持って帰りたい、とつぶやいていた。

c0074444_733110.jpg
同僚の食べていたもち豚の茹でたものにポン酢風ソースをかけるもの。
とろろがついて、ごはんは白米、麦ご飯からチョイスが出来る。
ご飯はお代わり可。

お店の雰囲気は歌舞伎風で素敵なのだが、かなり照明を落としているので、
視力の悪い私にはかなり暗く感じる。(Menuを眺める時に大変)
雰囲気も含めて
★★★
[PR]
# by blueinjpn | 2005-03-11 12:36 | Lunch@赤坂見附

Spring has come

c0074444_15393570.jpgウチのベランダのクロッカスの花が咲いていた。

c0074444_15394487.jpg

可憐な黄色の花が、春が来たよ
告げてくれる。
c0074444_15395397.jpg梅の花は鮮やかなピンクの枝を空に向かって伸ばし、
春の香りを届けてくれる。
こうしてみると、日本の春はふんわりとしたパステルカラーだ。
強い主張なしに、気付いてくれるのをはんなりと待っている。

c0074444_1540871.jpg
当然、お皿の上にも春を求めるのである。
春が来た!って感じでしょ?(いや1年中あるんだけど)
お気に入りのCafe
ここのオムライスは夢のように美味しいのだから。
トロトロの卵の上に、ケチャップがたっぷりかかり、
角切りのハムと赤のピーマン、玉ねぎが入ったケチャップライスに、ガーリックがしっかり効いている。
東京でイチバン美味しいオムライス。
これは友人のお墨付きでもある。
当然★★★★★


c0074444_15402244.jpgランチセットは土日祭日もやっていて、サラダと飲み物が付いて税込み861円。
ゴマの風味のドレッシングがかかったサラダも、キレイに刻んであり、美味しいのだ。
c0074444_15403021.jpgお気に入りはアイスカプチーノ。ガムシロップや、シュガーの透明の容れ物も素敵。
シナモンとココアパウダーはお好きな方を。
c0074444_15404179.jpg

お花屋さんにも春が来ている。
[PR]
# by blueinjpn | 2005-03-08 15:42 | 季節