寝ても覚めても、ニューヨーク。。なんちゃってNewYorkerになります。ブログは、移行する予定です。


by blueinjpn
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
西荻で大好きな中華屋さん 東蓬飯店
ごくフツーの町の中華屋さんです。ここのもやしそばが、大好きで。
頼むのは、もやしそばか、このB定食(きのこと豚肉のオイスターソースの炒めもの)。
c0074444_10525235.jpg
きのこと豚肉のオイスターソースの炒めもの
味付けたまご
ゴハン(私は小盛り)
中華風スープ
お漬物で、750円。(私は小ライスなので、50円引きの700円)。

中華屋さんの真髄は、炒めものですよね。
家庭では出来ない、強い火力のアツアツの炒めもの。
美味しいなあ。このフツーな美味しさが、堪りません。
エリンギを好きになったのは、こちらのメニューを頂いてから。
c0074444_1053629.jpg
700円で、この満足感。
お腹一杯で、動けません。ふう。

漫画を読みながら食べる中華屋さんって、NYにはないもんな。
もちろん、Chinatownにもないし。。

しばらく見かけなかったオカーサンも復職されていて、一安心。

NYへ帰る前に、もやしそばも食べなきゃね。



[PR]
# by blueinjpn | 2009-07-24 23:59 | 西荻グルメ
日本に帰ってから、アチいし、疲れてるし、食べたいものが思い浮かばない中、
安くて、それなりに美味しくて(失礼)、食べ易いものを思い出したのだ。

西荻北口駅前近い天下寿司
いわゆる回転寿司である。

常連のような言い方だが、多分訪れたのは、4度目くらい(汗)。

回転寿司自体が、あまり馴染みがなく(高級鮨屋は更に縁がないけど 涙)、
そのあいだ、回転寿司はどんどん進化していて、
湯呑はどこなのか(セルフサービスなのね)、
お茶はどうやって注ぐのか(分からなくて、手にお湯を注いだ  アチ。。)、
小皿はどこにあるのか(目線より上の棚に収納)、
ガリはどこなのか(透明ではない箱に収納)、
回転寿司の常識が分からず、勝手違いに怯えるのである。

敷居の高かった西荻の天下寿司(2年間通りすがりに眺めていた 汗)も
4度目になると、慣れた(フリが出来る)ものだ。

ここは、130円均一で、しゃりが小さいので、食べ易くて良い。
しゃりが大きいと、お腹一杯になり過ぎでイヤなので。
お寿司もほとんど回ってなくて、注文すると、その都度握ってくれるし。

NYで、某氏に、この天下寿司の話をしたら、
いたく羨ましそうにしていたので(笑)、
デジカメで写真を撮って見せつけてやれ、と思い付いた次第。

しかし、回転寿司でデジカメを撮るのは、勇気が要ったわ。
ワンチャンスで撮りましたよ(汗)。

c0074444_16534493.jpg
何と言っても、ヒカリモノ大好き。

まずは、コハダ

まあ、130円なんで、最高に美味しいとは言えないけど、
いいんじゃないでしょうか。

かなり酢で〆てありますね。
c0074444_16541699.jpg
青魚、大好き。

(アジ)。

これは、生ですね。なかなかです。

手元の照明がヘンな色なので、お寿司の色が悪く見えますが。。

c0074444_16543256.jpg
そして、(サバ)。
鯖Loversなんですもの。

しかし、これは、〆サバでは?夏場は痛み易い所為かしらね。
この前は、生だったと思うのだけれど。

ま、〆サバも好きなんですがね。

前回食べた秋刀魚(サンマ)が美味しかったので、
頼みたかったんですが、
あいにく入荷してませんでした。残念。
アレ、美味しかったのに~。

なんか、オヤジっぽいネタばっかし(苦笑)。

c0074444_16544678.jpg
2-6時はタイムサービスで、大トロ130円

前に頼んだ時は、ネタがあまり良くなかったけど、
今回は、ネタが良かった。053.gif053.gif053.gif
脂がのって、とろけるよう。

一人3皿までなのですが、
他の方は、Maxまでご注文されてました。
c0074444_16553842.jpg
お隣の方が、注文されているのを横目で眺め、
つい釣られて、しらうお


c0074444_16555480.jpg
イチバン美味しいと思うのは、
カリフォルニア・ロール(ゴメン)。

すし飯と、アボカドがベストマッチ。
アボカドの滑らかさと、
海老の歯触りのコンビネーションも良し。

いつも、折で持ち帰ろうかなあと悩むくらい。
コレ、おススメです。大好き。
NYで食べたのより、全然美味しい。

130円なので、
魚のネタに期待は出来ないけど、
これは、いつもハズレなく、旨い。

c0074444_16561732.jpg
サービスになっていた(ウナギ)。

いつもは、1個130円のようですが。

とろけるようで、美味しゅうございました。


今までは、4皿でお腹一杯だったのに、
この日は、カウンターより高く、皿を積み上げているカップルがいて(しかもそれぞれに! 驚)、
そのハイペースにつられてしまって、いつもの倍も食べてしまった。。

それでも、7皿で910円。
お財布に優しいわねえ。
満足しました。

NYに戻る前に、もう一度行こうっと。

鮨店で言えば、NYはボストンが近いし、
まぐろの質は良いし、美味しい高級鮨店は多いのだけれど、
これほど手軽に食べられる回転寿司はないし、パックのお寿司はイマイチ。。

NYでは、誰かが羨ましがっているだろうな~(苦笑)。



[PR]
# by blueinjpn | 2009-07-22 18:02 | 西荻グルメ
毎日毎日、なんたって、こんなに暑いんでしょう(汗 汗 汗)。。

この湿気の多い暑さにやられ、
毎日、部屋の片づけ(タメイキ)、
荷物の処分、
電話、電気、水道、ガス、色々加入しているものの解約。。

暑苦しいことばかりで、ウンザリ。054.gif

しかも日当たりの良いこの部屋は、外にいるより暑いかも。
冬は良いんだけど、夏はクーラーも効かないほどアチイ。

食欲もなくなるってもん。

そんな時に、食べたのが、コレ。

c0074444_8452822.jpg

てんや夏天丼 580円

てんやは、私のお気に入りで、
名前は通っていても、高いだけで中途半端な天麩羅屋なんかより、
ずっと美味しい。しかも安い。

新メニューの夏天丼、名前に惹かれたのだけれど、
カレー風味ってどうよ?と思いきや、
カレーの香ばしい香りに食欲が誘われるし、
天丼のタレとカレーのルーがミックスしてあって、
思ったほど、カレーカレーしていない。

暑くて食が進まなくても、これならいけます。
ペロリと完食してしまいました。

ホクホクの男爵いも、
みずみずしい茄子も美味しくて、大満足。
サクサク、あつあつの天ぷら、うま~!

食欲減退のこの季節に、ぜひお試しあれ。




[PR]
# by blueinjpn | 2009-07-19 20:03 | 西荻グルメ

学生になります(汗)

c0074444_22395243.jpg朝目覚めて、空が綺麗だなあと眺めていたら、
待ちに待っていたものが、
想像以上に早く、届きました。

アメリカ大使館からの学生ビザです。

NYで、大人になり過ぎた学生になります(汗)。

語学学校ではなく、
ビジネス英語とコンピューターを学ぶ
専門学校です。

この複数年のビザを取るために、
多くの人に助けてもらいました。
本当にありがとうございました。

ここに至るまでの道程は、
奇跡に近く、
自分の力だけでは、どうしようも出来なかったこと。

生きていると実感できるのは、やっぱりニューヨーク。
楽しいことばかりではない、
ハードで、胸が締め付けられるような孤独を感じる街でもあるけれど、
同居人氏と一緒に、
ニューヨークで生きていこうと思います。

ここへ至る状況については、
差し障りのない程度に、書くかもしれないし、
ごくプライベートなことなので、書かないかもしれません。
誰かに分かってもらうつもりもありません。

タイミングと
運と
機が熟したのだと思っています。

西荻や東京でのランチブログは、
8月中旬以降は書けないと思うので、
NYでの生活は、別ブログにしようと思っています。

NYでの生活は、
それなりに厳しいものになるかとは思いますが、
手に入れたチャンスを活かすよう努力していきたいと思っています。

私を助けてくれた皆様、
本当にありがとうございました。
重ねて御礼申し上げます。
[PR]
# by blueinjpn | 2009-07-16 23:59 | 皆様に

The Long and Winding Rord

c0074444_20335355.jpg明日は、私にとって大切な日。
自分の生活を、
運命を、
決めてしまう日。

助けてもらった多くの人たちのためにも、
うまく行きますように。

頭に思い浮かぶのは、
ビートルズの
The Long and Winding Rord


The Long and Winding Rord

     by Beatles

The long and winding road
That leads to your door
Will never disappear
Ive seen that road before
It always leads me here
Lead me to you door


あなたに辿り着くまでは、
長くて曲がりくねった道が続いているの

決して消えることがない
過去にも見たこの道を辿れば、
あなたのもとへ きっと辿り着けるはず

The wild and windy night
That the rain washed away
Has left a pool of tears
Crying for the day
Why leave me standing here
Let me know the way


荒れた風の強い夜に、
雨が何もかも洗い流していったけど、
泣きぬれた日々の涙の水溜りは、残して行った

どこへ行けばいいのか途方に暮れて
ここに佇んでいたけど

Many times Ive been alone
And many times Ive cried
Any way youll never know
The many ways Ive tried


ずっと ひとりぼっちで
数知れず 泣いたこともある
何度も 自分なりにやってみたことを
誰にも分かってもらえずにいたけど

But still they lead me back
To the long winding road
You left me standing here
A long long time ago
Dont leave me waiting here
Lead me to your door


前に進もうとしても
長くて曲がりくねった道に戻されてしまう

長い長い間
残されて佇んでいたけど
このまま置いていかないで
あなたのもとへ辿り着きたいから

But still they lead me back
To the long winding road
You left me standing here
A long long time ago
Dont leave me waiting here
Lead me to your door

Yeah, yeah, yeah, yeah

前に進もうとしても
長くて曲がりくねった道に戻ってしまう

長い長い間
残されて佇んでいたけど
このまま置いていかないで
あなたのもとへ辿り着かせて

                                                  意訳 by Blue


[PR]
# by blueinjpn | 2009-07-13 21:38 | Song