寝ても覚めても、ニューヨーク。。なんちゃってNewYorkerになります。ブログは、移行する予定です。


by blueinjpn
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

タグ:中華料理 ( 15 ) タグの人気記事

西荻で大好きな中華屋さん 東蓬飯店
ごくフツーの町の中華屋さんです。ここのもやしそばが、大好きで。
頼むのは、もやしそばか、このB定食(きのこと豚肉のオイスターソースの炒めもの)。
c0074444_10525235.jpg
きのこと豚肉のオイスターソースの炒めもの
味付けたまご
ゴハン(私は小盛り)
中華風スープ
お漬物で、750円。(私は小ライスなので、50円引きの700円)。

中華屋さんの真髄は、炒めものですよね。
家庭では出来ない、強い火力のアツアツの炒めもの。
美味しいなあ。このフツーな美味しさが、堪りません。
エリンギを好きになったのは、こちらのメニューを頂いてから。
c0074444_1053629.jpg
700円で、この満足感。
お腹一杯で、動けません。ふう。

漫画を読みながら食べる中華屋さんって、NYにはないもんな。
もちろん、Chinatownにもないし。。

しばらく見かけなかったオカーサンも復職されていて、一安心。

NYへ帰る前に、もやしそばも食べなきゃね。



[PR]
by blueinjpn | 2009-07-24 23:59 | 西荻グルメ
西荻で前を何度も通り、気になっていた中華料理 彩虹さん。

表のメニューを見ると、お値段はお手頃。ということで、入ってみました。
c0074444_12434422.jpg
貝柱の卵焼き 春雨あんかけ 750円? (正式なメニュー名、価格は失念。。)
店内は、フツーの中華屋さん。マンガを読みながら待つのが、正しい在り方です。

結構、時間かかるなあ。。と思う頃、登場したのは、ふちが焦げて、なんとも美味しそうな卵焼き。
家庭的なような、いや家庭では出来ないような、素敵なお焦げ。

そういや、全日本粒餡党、コンデンスミルク党に加えて、お焦げ党でもありますな。
お焦げのゴハンも大好きです。

c0074444_1244168.jpg春雨のとろりとしたあんかけソースに、箸が進みます。
ウマっ!

サラダにスープ、ごはんにお漬物、
良心的な価格で、
なおかつ、美味しいのなら、言うことはございません。
中休みのない、通しの営業も嬉しい限り。

西荻住民のお腹と気持ちを充たしてくれて、
ありがとう。

大変美味しゅうございました。

また、来ます。

地図機能使ってみましたが。。
これで、分かるんでしょうか(汗)。

[PR]
by blueinjpn | 2009-03-23 23:59 | 西荻グルメ
正月休み明け。。。emoticon-0113-sleepy.gifemoticon-0113-sleepy.gifemoticon-0113-sleepy.gif
天然ボケに、正月ボケ、アルツハイマーも加わり、
大ボケモード全開中!

気合いを入れにゃあ、あきまへん。。てことで、四川料理 川菜館でカライものを頂こうかと。
c0074444_2214471.jpgc0074444_22151116.jpg
何にしよう。。と迷っていると、同僚が坦々麺に即決したんで、つられました。

坦々麺 890円 サラダとスープとデザートのタピオカでセット

こ、この麺は、インスタント・ラーメンですか?!emoticon-0120-doh.gifemoticon-0120-doh.gif
スープは、ラー油が主体。。
うーん。。。年初早々、ハズレました。
c0074444_22153092.jpgもう1名が頼んだ日替わりランチは、海老チリ。
こちらは、驚くほどの海老密集率。海老もぷりぷりで旨い。

麺もの以外を、頼んだ方が良さそうです。
[PR]
by blueinjpn | 2009-01-05 23:59 | 御茶ノ水・神田グルメ
花梨糖で、ランチビュッフェ女性は1,000円
ドリンクを付けると、+200円。(女子はほとんど付けません。。お水とスープで事足ります)

ビュッフェとか、飲み放題とかだと、育ちの悪さが出ますね(汗)。
目が欲しくて、てんこ盛りにしてしまい、いざ食べ始めると、『誰がこんなに食うんだよ。。(汗)』となります。

以前この店に連れて来て貰った時、食い意地を張って、
メインをお皿に山盛り二皿、
スープ、デザートと
テーブルを賑わせたのは良いけれど、
平らげるのに苦労し、
しかも、午後イチの会議(すっかり忘れていた)中にお腹が痛くなり、中座するという痛恨のミス(大恥)。。

今回は、控え目に行きたいと思います。。(汗)
c0074444_1458236.jpg
何故か、サラダに目が行き、レタスなんか一杯盛ってしまってから、『あ!もっと金目(カネメ)のものにするんだった』と思います。emoticon-0107-sweating.gif
すでに、ここでビンボー性が現れてます。モトを取ろうとしながら、焦りのあまり、ロクでもないものを掴んでしまう。。
ああ、自分の人生のようね(ガックリ)。しかも、この前もそう思ったのに、学習能力がないんだわ(バカ)。
c0074444_14582189.jpgc0074444_14583417.jpg
気を取り直し、emoticon-0141-whew.gif
豚肉の炒めもの、
鶏肉の唐揚げ 中華ソース、
海老チリならぬ卵チリ、
揚げ春巻き、
ししとうの天ぷら。

いずれにしても、ランチ・ビュッフェに金目のものは無さそう(汗)。。
メニューも、前回とほぼ同じ。。

焼きそば、チャーハンは味付けが薄いので、上にあんかけ系をかけてしまう手もあります。

おかゆも良いな。。と思っているのですが、モトを取らねばというセコイ根性で、焼きそばへ向かってしまいます。

ビュッフェにしては、レベルはまあまあですが、値段だけに 味はまあフツーです(失礼)。
周之家系列のようですね。なるほど。そういえば、味が似ているかも。
c0074444_1459079.jpg
イチバン気に入ったのが、デザート。
と言っても、杏仁豆腐とゼリーとフルーツ(オレンジとメロン)しかないのですが、
トッピングが充実しています。(メインもそうです)

メインを確保し(混んでいるんで)、テーブルに置いたところで、
まだ空いていたデザートコーナーを、ジロジロと眺め倒し、前回同行した同僚の真似をして、
杏仁豆腐に、黒蜜、粒餡、タピオカ、メロン(マスクメロンではないですよ、もちろん)のトッピング。
これが、マジ旨っ。

あまりの旨さに気を良くし、お代りしました。(だって、器が小さいんだもん)
この選択肢の中では、最強のマッチングかもしれません。

ビュッフェになると、女子はモトを取ろう病に取りつかれるので、
同行した同僚、他の女性客がウロウロしているのを眺めるのも、またいとおかし。
(自分はせっかちなんで、倍速スピードでブツを確保し、既に着席。。 笑)
[PR]
by blueinjpn | 2008-11-14 23:59 | Lunch@山手線内
c0074444_21434227.jpgうっかりとデジカメを忘れ、仕方なく、携帯のカメラで撮ってみましたが、
撮りなれないため、勝手が良く分かりません(汗)。

あーあ、1,260円もする、お高いランチだったのにね。

菱花苑レディースランチでございます。
東京會館系列のようでございますわね。

お昼時、結構混んでいます。

c0074444_21441264.jpgc0074444_21435721.jpg

オヤジでもオーダー出来る(?)レディースランチは、
貝柱などの入ったお粥、
メインは、4品より1品をチョイス
(時折変わっている様子だが、評判の海老のチリソースは定番。
牛肉のオイスターソース炒めにも惹かれました)、
お粥のトッピング、及び副菜が4皿、
デザート2品
 この日はブルーベリーのブランマンジェ風、あつあつ胡麻団子。

さすが東京會館系、デザートが思いのほか美味しくて、
ブルーベリーのたっぷり入った トロトロのデザートにうっとりし、
大好きな胡麻団子が、アツアツだったことにも感激!

海老チリは、さすがに美味しいですが(標準以上には)、
お粥はフツーなのが、残念。
ちょっとお高いランチですが、メインだけで950円なので、
そう考えれば、オトクなのかも。

パリパリの大根のお漬物も美味しくて、
脇役に光るものを感じました。。
[PR]
by blueinjpn | 2008-11-10 23:59 | Lunch@山手線内
残業帰り、同僚のS氏、M氏と上海餃子 りょう華へ。

立ち呑みの串揚げ屋さんに行きたかったのですが、既に満席だったため、
餃子の美味しいこの店にしました。
お店の選択肢は、もちろんこの私に。emoticon-0103-cool.gif
c0074444_6503921.jpg
まずはemoticon-0167-beer.gifで喉を潤してから、水餃子 380円。

この前、焼き餃子がとても美味しかったので、今度は水餃子に。
うーん、これも美味しいっ。皮がもちもちで、白玉みたい。
他の二人もお気に召した様子。
焼き餃子も相変わらず美味しいです。
c0074444_6505091.jpg
焼きうに 190円。
激安のメニューが気になって、頼みましたが、これも大正解。冷えていましたが、味が良かったです。
量も思った以上にありました。この値段でアリですか?
c0074444_651147.jpg
葱と鶏の炒め物 だったかな? 200-300円?
シンプルに胡椒と塩の味付け。これも良かったです。味付けのセンスがイイです。

冷たいラーメンを食べた人も。

サービスもなかなか良く、ゆっくり出来るし、ランチとはまた違う魅力があります。
[PR]
by blueinjpn | 2008-06-16 23:50 | その他地域のグルメ
GW最終日に行った、オヤジグルメの王道とも言える餃子の王将
ずいぶん久し振りに訪れました。
ここは値段が安く、美味しく、お気に入りの店でしたが。。
c0074444_8403584.jpg
もちろん、餃子を注文です。
220円って、上がりましたね。セットものは前はずいぶんオトク感があったのですが、フツーのお店並みになっているような。

王将の餃子が世界一美味しい!と豪語するほどの王将ファンも多く、王将倶楽部だとかの会員カードも存在するようです。

久し振りに食べてみると、美味しいのですが、前ほどの感動はなくなったかも。。フツーに美味しいです。
c0074444_8405257.jpg
蟹あんかけチャーハン 580円

ビジュアルがかなりそそられます。美しいですね。

フツーのチャーハンに、蟹のあんかけをのせたもの。これはかなりしょっぱいです。ビールがないと厳しいですね。。。
チャーハンの味付けは、あんかけチャーハン仕様に、もう少し薄味でお願いしたいもの。

久し振りの王将、期待が大きかっただけに、うーんフツーかなあという感想。
それでも、時々足を運びたくなる、王将マジックがある気が致します。
チャーハンセットの鶏の唐揚げが美味しそうだったので、次回はあれだな。。と思っとります。
[PR]
by blueinjpn | 2008-05-09 23:59 | 中野グルメ

炒飯@漢珍亭 荻窪

お正月休み明け、まだボケきっている頭emoticon-0113-sleepy.gifに、3連休はうれしいっす。
が、寒い!寒い!急激に寒いです。ま、1-2月は寒さのピークですから、しょうがないですが。
寒くて外へ出るのが億劫です。ジムへ行くのもサボリがち。こんなことでは、いかんな(汗)。
しかしながら、お腹は減るんですな。
荻窪のラーメンでは有名な、漢珍亭さんへ行ってみました。
c0074444_784768.jpg

オーダーしたのは、ラーメンではなく、炒飯 790円(今年1月より価格改定)。噂によると、dancyuやTVなどにも取り上げられたらしいです。
怪しげな雑居ビルを登りつめたどんづまりに、カウンターのみの小さなお店がありました。
2時も過ぎたというのに、お客様がぎっしりとカウンターに座ってます。

店主が鍋を振り、奥様がラーメンを丼に盛っています。鍋振りの様子はさすがに慣れた手つきだなあ、と見惚れているうちに、炒飯登場。

たまごと、チャーシューのみじん切りと、長ねぎの刻んだものだけが入ったシンプルな炒飯。
ご飯は固めではないですが、ぱらりとしています。味付けは、シンプルで塩味が均等です。
あれ?このお店はスープが付かないのかな(汗)?
炒飯だけを半分も食べ進んだ頃、『忘れてました』と奥様からスープが出されました。もっと早く、気付いて欲しかったわ(涙)。。

醤油ラーメンのスープとほぼ同じものだと思うのですが、このスープがアツアツで旨いっ!
黒に近いような濃い色、味も濃いめです。
このスープと炒飯を代わる代わる食べると、絶妙なコンビネーションです。
炒飯を一口食べ、スープを一口飲み、食べ進めていくと、
どんどん美味しくなる感じ。
emoticon-0148-yes.gif
品の悪い食べ方かもしれませんが、炒飯にれんげでスープをかけて食べるのが好きなんです。emoticon-0111-blush.gif
ああ、美味しゅうございました。

このスープなら、この次は醤油ラーメンを食べてみようかな。ちなみに味付けたまご(90円)は、こちらの店が発祥だとか。
お隣席の二人連れの方は、餃子にビール、醤油ラーメンに炒飯(!)を、ずっと『ウマイウマイ』と言いながら召し上がっていました。

常連の方が多く、ニラそば、味噌ラーメンが常連メニューのよう。
鍋振りの熟練具合から見て、炒め物系がオススメな気がします。c0074444_7927.jpgc0074444_791537.jpg
マスコミで取り上げられた雑誌の掲載記事などを自慢気に張り出していない潔さも、すっきりとしていて好もしいです。
c0074444_75282.gif
[PR]
by blueinjpn | 2008-01-13 23:59 | 荻窪グルメ
昔日本橋を縄張りにしていた頃の味を求めてシリーズです。
餃子の有名店、餃子老店 泰興桜。久し振りに行ってみました。
c0074444_5292865.jpg
餃子、デカイです。。1個が携帯電話の大きさぐらい。普通の店の3-4個分ありそうです。
中身もぎっしり詰まっています。味はこんなもんだったかなあ。皮はぱりっと良い焼き方なんですが、皮自体はフツーかな?
中身は、これも美味しい部類なんだけど、なんかこう滑らかにいかない口の中で引っかかるものがあります。
あくまで、私の好み。つるっと滑らかにいくジューシーな餃子が好きなんで。。
大きい上に、中から肉汁が飛び出るので、頂く時は服に肉汁をつけないよう注意しましょう。私は、シミを沢山付けてしまいました。。c0074444_5294568.jpgc0074444_5295854.jpg
ランチの餃子定食、4個で900円だったかな。ご飯、ザーサイと椎茸のスープ、杏仁豆腐が付きます。
6個のセットもありますが、餃子にかなりボリュームがあるので、よほど大食いの人でないと食べきれないと思います。私は4個でも多かったです。

スープは味は良いのに、ぬるかったのが残念。忙しくても、温かいのものを出して欲しいですな。

美味しかったのが、杏仁豆腐。シロップが美味し~い!何か加えているようで、香りと酸味が良かったです。
柑橘系ではないし、杏のシロップなのかな?それとも違うような気もするんですが。

ランチの人気は、餃子と坦々麺が二分していて、坦々麺も美味しそうでした。この次は坦々麺にしようかな?
坦々麺と餃子一個なんてオーダーしていた方もいらしたので、そういうオーダーの仕方も賢いかもしれません。
[PR]
by blueinjpn | 2007-12-06 23:59 | Lunch@京橋銀座丸の内日本橋

B定食@東蓬飯店

西荻でイチバン好きな中華屋さん。安くて、美味しくて、ナカナカ本格的です。
ここのもやしそばは、私の大のお気に入り。
もしも日本を離れても、和食が恋しくてたまらないってことはなさそうなんですが(薄情もんですな、エスニックがあれば平気なんです)、
こちらのお店のもやしそばは、きっと恋しくなると思います。
c0074444_23433827.jpg

いつも、もやしそばばかり食べているのですが、B定食も大好きです。
肉ときのこのオイスターソース炒め、味付けたまご、お新香、
中華スープ、ご飯
がついて750円。

上の写真は、ご飯は少なめにしてもらったもので、50円引きの700円です。
c0074444_23442124.jpg
中華のいためものって、油で素材の味をコーティングして、さらに旨味を引き出してくれるんだな。。って、思わせてくれる美味しさです。
素材の切り方、大きさも、いためものにピッタリですし、ここの中華を食べて、後で喉が悪渇きすることがありません。
火の通り方が、上手です。家庭では頂けない味ですねえ。
このいためものを頂いて、エリンギが大好きになりました。豚肉も固くならないのは、火力の加減のカンが良いのだと思います。

こんなにお安いのに、本格的な味で、ありがたく重宝させて頂いてます。

残業帰りの帰宅途中、ああ、今日は何も作りたくない、東蓬飯店さんで何か食べよう。。と思い、黄色い看板を目指しながら歩いている途中、
看板の灯がふっと消えてしまった時(閉店)は、かなり辛かったりします。。
[PR]
by blueinjpn | 2007-12-02 23:59 | 西荻グルメ