寝ても覚めても、ニューヨーク。。なんちゃってNewYorkerになります。ブログは、移行する予定です。


by blueinjpn
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

タグ:和菓子 ( 37 ) タグの人気記事

私のBest of 大福、ごま大福庄之助が、オフィスから徒歩圏内であることに気付きました。。

おお、本店で買ってみたいではないですか!
c0074444_15178100.jpgc0074444_15172512.jpg
こじんまりとした可愛い店内に、ところせましと和菓子が置いてあります。
会社帰りに訪れた時は、ごま大福が売り切れでしたので、電話で予約をして取り置きしてもらいました。
c0074444_15175281.jpgc0074444_15181431.jpg
ごま大福 150円だったっけ。。(失念)
写真がかなり惨いことになりました(汗)。荷物と一緒にしていたら、潰れてしまいました(泣)。
大変なイメージダウンの写真ではございますが、おおお、やはり美味しいですねえ。
約1年ぶりでした。いや、昨年の3月頃に食べたか。

包丁で切って更に潰れた上、夜撮ったので、目も当てられないお姿になってしまいましたが(汗)

半摺りの白胡麻の歯触りと、お餅の相性の良さ、
また、あんこが良いんです。

紫色の粒餡、甘さも程よく、灰汁をマメに取っているであろう、手をかけた感が伝わってきます。
伝統のレシピなのでしょうな。

そこそこ美味しいあんこはあるが、『さすが!』なあんこは少ない中で、素晴らしく美味いです。

c0074444_15182931.jpgc0074444_15184233.jpg
名前に惹かれた色白さんのえくぼ 180-200円くらいだったか。。(またも失念)
山芋を使った薯蕷(じょうよ)饅頭が大好きなので。

色白さんの頬に、笑顔が浮かんだ時に出来るえくぼ。
なんだか、幸せな気分になります。中には、大きな栗が入っていました。

おススメな神田の名店です。
[PR]
by blueinjpn | 2009-01-25 23:59 | 御茶ノ水・神田グルメ

揚まんじゅう@竹むら

神田志乃多寿司で美味しい大阪寿司を戴いた後、憧れの竹むらへ。
実は、こちらがメインだったのです。

私の大好きな 江戸情緒 池波正太郎エリア(勝手に命名)にある 趣のある佇まい。
ここで、池波正太郎氏が買い求めた揚まんじゅうを戴くつもりなの。

時代劇に出てくるセットみたいですね。良く保存してきたものです。c0074444_1015947.jpgc0074444_1022046.jpg
店内に入って、思わず溜息。外から見るより、ずっと素敵なんですもの。
客席が広々と取ってあり、開放的な雰囲気があります。

小上がりのテーブルは、アンティークそのもの。鬼平犯科帳の世界に迷い込んだかのよう。

ちょうど陽が射してきたタイミングもあり、ガラス戸から、陽光が零れます。
テーブル席から、山茶花を眺めつつ、想いに浸ってしまいますね。
c0074444_1013098.jpgc0074444_1025587.jpg
まず、運んでくれたのが、さくら茶
まあ、なんて美しいのでしょうか。お湯の中で、春が花開いていますよ056.gif。すっかり気分が盛り上がります。

粟(あわ)ぜんざいも有名ですが、揚まんじゅうに決めていたので。
接客して下さるのは、若くて、初々しいお嬢さんです。
c0074444_1034293.jpg
お待ちかねの揚まんじゅう430-450円だったか。。
熱いうちに頬張ろうとしたら、火傷しそうになって、慌てて皿に戻しました(汗)。
断面から湯気がほわほわ。湯気って幸せな気持ちになりますよね。
c0074444_1055573.jpg
お土産にもできますが、やはり温かいうちが美味しいですね。衣はカリカリ、中はふんわり。しっとりとしたこしあん。
大変、美味しゅうございます。
c0074444_104032.jpg
同僚のあんみつも、美味しそう。
私が写真を撮るのに慣れてしまい、『はい、これも撮るでしょ』と差し出してくれました(笑)
800円近くなので、お安くはないですが、良い材料を使って、良心的に作っている様子。

お高め価格でも、このお店の雰囲気は得がたいです。

c0074444_10105757.jpg豪華なランチだったなあ~。

神田志乃多寿司も、
竹むらも素敵だったわ~。

神田、御茶ノ水近辺は、
個人経営のお店がちゃんと存続していて、
きちんと作っている気持ちが伝わってきます。

早い春を感じさせてくれた2軒の老舗、
印象深い、思い出に残るランチでした。。
[PR]
by blueinjpn | 2009-01-23 23:59 | 御茶ノ水・神田グルメ
電車の中で、京王百貨店(デパートだと思っていたら、百貨店だった。。百貨店って、死語かと。。汗)の駅弁大会の広告を眺めまして、
会社でネット検索致しました。(会社でそんなことばかりしているかも??汗。。会社ではお仕事しましょうね)

目に留まったのは、
喜久水庵の ずんだ生クリーム大福
ずんだあん、大好きなんですもの。

駅弁も素敵ですが、ずんだ生クリーム大福を目指してみます。
c0074444_651123.jpgc0074444_6511561.jpg
抹茶生クリームも気になりましたが、ずんだ生クリーム 6個入りを購入。
お値段もお手頃で良いですね。

ずんだあんファンの私が、ビックリな美味しさ。

あああ、美味しい~!!016.gif016.gif016.gif
c0074444_6513310.jpgずんだあんは、程好い つぶつぶ感を残してあり、
ずんだあんファンにはたまりまへん。。

生クリームも良くマッチしているし、
お餅の柔らかさも宜しいです。

全体的なバランスが秀逸です。

現在のBest of ずんだあん和菓子でございます。
[PR]
by blueinjpn | 2009-01-10 23:50 | 美味しいもの
500円のつけ麺を堪能した後、デザートを入手するべく向かったのが、神田達磨さん。
同僚が、『たいやき屋さんがあるわよ』と言っていて、気になっておりました。

本日は、粉モノ大会ということで(汗)。

いつも、人が並んでいます。
c0074444_19235519.jpgc0074444_1924965.jpg
粒あんのたいやき 140円
羽根つき餃子ならぬ、羽根つきたいやきではないですか。
羽根の部分が、柔らかいウェハースみたいです。しかも、薄くあんこも入っております。

あんこは、甘さがちょうど良く、皮もライトですが、
影の薄い 性格の良いヒトみたいで、個性に欠けるかも(私見)。。

たいやきは、やっぱり四谷のわかばがイチバン好きかな。
[PR]
by blueinjpn | 2008-12-18 23:59 | 御茶ノ水・神田グルメ
師走に向かって、カウントダウンが始まってしまいました(汗)。
急に寒さが厳しくなり、熱いお茶が恋しくなります。もちろん、空茶(からちゃ)では淋しいので。。。

小指の先ほどの、小さなお饅頭 揚萬念(あげまんねん)。
最近 読み逃げしている(恥ずかしいので) 某ブログで拝見して、気になりました。
c0074444_16474142.jpg
見た目は、かなり黒っぽく、地味なので、正直、美味しいんだろうか。。と、不安になりました(失礼)。

口に入れてみて、びっくし、お饅頭の皮がサクサクです。なのに、全然油っぽくない。
黒糖のかおりが、ふんわりと漂います。
サクサクの皮と、中のこしあんが、甘さも含め、バランスがとても良いです。

うわー、美味しい!ヒットです。016.gif

揚げまんじゅうと言えば、御門屋さんの揚げまんじゅうが大好きなんですが、あちらはしっとりタイプ。
ちょっと、重いかなと思う時もあります。

こちらは、サックリタイプ。
揚げまんじゅうなのに、何故油っぽくないのか、不思議です。

もちろん、油が回ると、味が落ちるかと思いますので、早めに食べた方が良さそうです。
c0074444_1648367.jpgc0074444_16481525.jpg
他に、きんつばを2種類(いも月夜あずき空)、みかん餅を購入。これから、頂いてみますね。
全日本粒餡党としては、見逃せないものがいろいろ。

揚萬念は、季節ものもあるようですが、シンプルな基本のものが良さそうな気が致します。

お値段は、1個80円かな。全体的に、お値段は良心的だと思いますね。
包装も美しいし、小ぶりで食べ易いのも良いです。
気の利いた御遣物リストに、ランクインです。049.gif
[PR]
by blueinjpn | 2008-11-24 20:07 | 吉祥寺グルメ

お気に入りのおみやげ

会津のお土産で、イチバン好きなのが、コレ。
五郎兵衛飴
c0074444_21171864.jpg
お店に伺ったのは、初めて。
c0074444_21194446.jpgc0074444_217173.jpg
食感は、長野の みすゞ飴、味は、金沢の じろあめに似ています。
癖のない、優しい甘さが好きです。
c0074444_2162812.jpgc0074444_2164670.jpg今回初めて買ったのが、太郎庵のチーズ饅頭
チーズとお饅頭の組み合わせの不思議さに、
惹かれました。

チーズ大好きな私のツボにはまり、
こちらもお気に入りおみやげにランクイン。
かなり、チーズ味が濃厚で、
つまみとしてもイケそうな感じ049.gif

それぞれお菓子の写真は、サイトよりお借りしました。
http://www.aizu.com/org/aizu/goroube/index.html
http://www.taroan.co.jp/index.php
[PR]
by blueinjpn | 2008-09-04 23:59 | 美味しいもの
酷暑の中、歩き疲れて 鍵善良房 へ。
本店の雰囲気が好きなのですが、高台寺店が近かったので。。
c0074444_13272991.jpg
京都へ訪れる際には、欠かせない葛きり。
器に揺れながら泳ぐさまが、いかにも涼しそうです。
c0074444_13275546.jpg
氷がカラカラと鳴る音も、ご馳走です。
黒蜜の甘さと、葛の滑らかなのど越しに、疲れも癒されます。
c0074444_1327722.jpg
お馴染みの器。シックで素敵ですね。
夏にふさわしい、小さな贅沢です。
c0074444_13281450.jpgc0074444_13283323.jpg

c0074444_1174289.gif

[PR]
by blueinjpn | 2008-07-23 23:50 | 美味しいもの
c0074444_18284625.jpg今宵は七夕。

あいにくの梅雨空に戻ってしまいましたが、
天の川は見えるのでしょうか。

恋しい人への想いが詰まったような
美しい、繊細な和菓子です。

願いを綴った短冊や
口から零れた密かな溜息が
想いの底に沈んで
ゆらゆらと揺れているようです。

織姫のゆめ
と名付けたいような。。



c0074444_18255958.jpg

磯子風月堂さんの七夕限定のお菓子です。欲しいと思われた方は、残念ながら来年までお待ち下さい。
織姫と彦星の逢瀬のように、1年に1度だけの出逢いです(笑)
商品紹介を拝見して、一目惚れ053.gifし、
赤飯番長さんに無理を言って、お逢いする時に持って来て頂きました。(ありがとうございます)

口に入れてしまうのが惜しく、上から横からうっとりと眺めました。
寒天系の大好きな私向け、ひんやりと口にも涼しい爽やかさです。ほんのり リキュールの味がするような気も。
季節を慈しむ、大人の贅沢です。
同じものを2個お願いしたのですが、デザインが異なるものを包んで下さったことにも感心。
c0074444_18312798.jpg
こちらは天の川。(たくさんおまけを頂きました。040.gif

織姫と彦星を挟んで、星屑を集めた天の川が流れています。
たとえ今夜逢えなくても、もしかして一生逢えなくても、
瞬時に凝縮した、一生に一度の出逢いなら、
運命と受け止めて、生きていけるのかもしれません。

想いだけは、どんな川にも堰き止められないのですから。
[PR]
by blueinjpn | 2008-07-07 19:45 | 季節
c0074444_23184524.jpg書き込み頂いた西荻夫人さんに教えて頂いた高橋菓子店

五日市街道沿いというヒントだけで、探してみましたら、
あららここでしょうか?

昔ながらのお菓子屋さんです。001.gif
懐かしいカラフルな砂糖かけの動物ビスケットなど、
つい買ってしまいます。

和菓子が売っているのかしら?と思いながら、中に入ってみると、
手作りのお団子、海苔巻、いなりずしが並んでいました。

こういうラインナップにヨワイです。016.gif


c0074444_2317599.jpg
で、おススメ頂いた水まんじゅう
見るからに涼やかで、冷やして頂くと、つるりと喉越しが良いです。
100円は嬉しいですね。
c0074444_23182015.jpg
豆大福100円だったので、包んで貰ったら、ちび大福をおまけしてくれました。003.gif
自分がデカイので、こういうミニサイズが大好きなんです。

店構えだけで嬉しくなっちゃう、素朴なお菓子屋さん。
今日のおやつは何にしよう。。なんて迷うのも、楽しいひとときです。

こんなに安いお値段でやっていくのは大変でしょうが、ずっと残っていて欲しいです。
ウチとは、駅を挟んで全く逆方向なのですが、これからも足を運ぶことでしょう。

c0074444_9395240.jpg

[PR]
by blueinjpn | 2008-06-29 23:59 | 西荻グルメ

かりんとう@小桜

c0074444_8105817.jpg桜の花も今週末までかな?という気が致しますが、
こんなお菓子で、さくら気分を盛り上げてみては如何でしょうか?

浅草 小桜のかりんとう

浅草はなかなか行けないので、日本橋 高島屋で買いました。
写真はかえで(メープル)。

メープルシロップが大好きなので買ったのですが、
言われなければ分からないかも。
上品な白砂糖のかりんとうの味かな。
もうちょっと、メープル味を前面に出して欲しいかも。。。。

きなこ味は、お遣い物で差し上げたのですが、
『上品な甘さと程好い大きさが良い』ということでお気に召したようです。

c0074444_8111857.jpgc0074444_8113682.jpg
素敵なのが、どこもかしこもさくらテイストのパッケージ。

手提げ袋も、ピンクの桜の花柄。
包装紙は、紺に桜の花びら。
中箱も、淡い桜の花びら。
更に、かりんとうのプラスチック・パックまで。。

これでもかというほど、桜づくし

今の季節にぴったりなお遣い物かもしれません。
[PR]
by blueinjpn | 2008-04-02 21:02 | 季節