寝ても覚めても、ニューヨーク。。なんちゃってNewYorkerになります。ブログは、移行する予定です。


by blueinjpn
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

納豆チャーハン

c0074444_1611422.jpg突発的にチャーハン食べたい病が発病して、
オソトで食べようかと思ったのですが、
ウチにお米が沢山あることを思い出し、
オウチゴハンにしました。

チャーハンは、冷蔵庫にあった、目につくものを入れました(汗)

たまご
京都 やよいのおじゃこ
塩辛
ベランダにある終わりかけの青紫蘇(しそ)、及び紫蘇の実を刻んだもの

納豆をトッピング。

決め手は、塩辛。ナンプラー風味で、タイ風になります?

仕上げは、ビール068.gifで。

ヒトサマにお見せするものではないですが、自分的には満足。。001.gif
好きなものばっかりで作っているから、まあ当然だけど。
[PR]
by blueinjpn | 2008-09-21 17:20 | 中央線的生活

炒飯@漢珍亭 荻窪

お正月休み明け、まだボケきっている頭014.gifに、3連休はうれしいっす。
が、寒い!寒い!急激に寒いです。ま、1-2月は寒さのピークですから、しょうがないですが。
寒くて外へ出るのが億劫です。ジムへ行くのもサボリがち。こんなことでは、いかんな(汗)。
しかしながら、お腹は減るんですな。
荻窪のラーメンでは有名な、漢珍亭さんへ行ってみました。
c0074444_784768.jpg

オーダーしたのは、ラーメンではなく、炒飯 790円(今年1月より価格改定)。噂によると、dancyuやTVなどにも取り上げられたらしいです。
怪しげな雑居ビルを登りつめたどんづまりに、カウンターのみの小さなお店がありました。
2時も過ぎたというのに、お客様がぎっしりとカウンターに座ってます。

店主が鍋を振り、奥様がラーメンを丼に盛っています。鍋振りの様子はさすがに慣れた手つきだなあ、と見惚れているうちに、炒飯登場。

たまごと、チャーシューのみじん切りと、長ねぎの刻んだものだけが入ったシンプルな炒飯。
ご飯は固めではないですが、ぱらりとしています。味付けは、シンプルで塩味が均等です。
あれ?このお店はスープが付かないのかな(汗)?
炒飯だけを半分も食べ進んだ頃、『忘れてました』と奥様からスープが出されました。もっと早く、気付いて欲しかったわ(涙)。。

醤油ラーメンのスープとほぼ同じものだと思うのですが、このスープがアツアツで旨いっ!
黒に近いような濃い色、味も濃いめです。
このスープと炒飯を代わる代わる食べると、絶妙なコンビネーションです。
炒飯を一口食べ、スープを一口飲み、食べ進めていくと、
どんどん美味しくなる感じ。
049.gif
品の悪い食べ方かもしれませんが、炒飯にれんげでスープをかけて食べるのが好きなんです。012.gif
ああ、美味しゅうございました。

このスープなら、この次は醤油ラーメンを食べてみようかな。ちなみに味付けたまご(90円)は、こちらの店が発祥だとか。
お隣席の二人連れの方は、餃子にビール、醤油ラーメンに炒飯(!)を、ずっと『ウマイウマイ』と言いながら召し上がっていました。

常連の方が多く、ニラそば、味噌ラーメンが常連メニューのよう。
鍋振りの熟練具合から見て、炒め物系がオススメな気がします。c0074444_7927.jpgc0074444_791537.jpg
マスコミで取り上げられた雑誌の掲載記事などを自慢気に張り出していない潔さも、すっきりとしていて好もしいです。
c0074444_75282.gif
[PR]
by blueinjpn | 2008-01-13 23:59 | 荻窪グルメ
本日はオソトランチ。
京橋では評判の中国料理 雲樓が気になっておりました。
ネットで見るとイチバン人気は、五目焼きそばのようですが。。
量がすごいとの噂なので、同僚Nとシェアすべく、それぞれ違うものをオーダーしました。
c0074444_145566.jpg
五目肉焼きそば 1,200円。
麺はパリパリ。味付けはベーシック。NYで食べる中華のように、具が大きくて、多いです。
さすがにボリュームがありますな。単品で食べきるには飽きるかも。。。途中でお酢をかけたり、豆板醤をつけたりして、味を変化させながら頂きます。
c0074444_145228.jpg
セロリと肉の細切り炒飯 1,200円。
私は断然こっちが好き!
味付けも濃い目でしっかりしているし、セロリとたけのこの歯触りが楽しくて良いです。
セロリなどの香味野菜が大好きなので、なるほどこういう使い方もありか。。と感心。
セロリは1本くらい入ってます。美味いですわ。
こちらもボリュームがあるので(普通の店の2倍はある)、このお店では、シェアしながら頂くのが宜しいかと。

c0074444_1465314.jpg入り口は高級っぽいですが(値段も安くはないですが)、
2階席のみの店内は至って庶民的な雰囲気。

お店の方は、皆さん中国の方のよう。
気軽にオススメを教えて下さったり、取り皿を持ってきてくれたりしました。
繁忙時のランチタイムに、にこやかなサービスはとても嬉しいものです。

この次はセロリ炒飯とツユものの麺にしようかな、と画策中。
[PR]
by blueinjpn | 2007-05-18 23:58 | Lunch@京橋銀座丸の内日本橋
風邪を引いてから3週間ほど、珍しく食欲がなかったのですが、治ってきたら、炒飯(チャーハン)がものすごく食べたくなりました。

で、久し振りに、中華徳大へ。あの時は、味わうどころじゃなかったし(笑)。
c0074444_19112538.jpg
辛しラーメンと迷ったのですが、ほうれん草炒飯 850円を。
ほうれん草は生を細かく刻んであり、全体に綺麗に混じっていて、とても綺麗です。
上には、豚肉の生姜焼き(?)がのっていて、ボリュームあり。
美味しいのですが、ところどころ塩がきつい。鍋振りが足りなかったのかな?お塩が良く混じってないようです。。
c0074444_19114015.jpg
 半ラーメン 300円も奮発しちゃいました。お腹が空いていたので。
ここのチャーシューはとろけるようで、味も良く美味しいです。ラーメンは前回の方が、インパクトは強く感じたような。

メニューの詳細は、こちらで拝見できます。(写真をクリックするとアップします)
ご夫婦でやっていらっしゃる接客の好もしいお店です。

どなたか、オススメ炒飯教えて下さ~い!
[PR]
by blueinjpn | 2007-04-21 20:00 | 荻窪グルメ

キャーーッ!

会社帰り、自宅の隣駅で降り、町のラーメン屋さんで、五目炒飯と半ラーメン。
まだ早い時間だから、私が一番乗り。
c0074444_19392995.jpgc0074444_19394325.jpg
ちょっと値段が高いなあと思いつつ、カウンターで待つ。
五目炒飯は、フツーに美味しい。ラーメンの方が、インパクトが強くて好き。
だけど、味なんて良く分からなかったのよ、実際のところ。

カウンターのみ12-3席あまりのフツーのラーメン屋さんに、





ええええ~っ?!






最近お気に入りのイケメン・アイドルのこの人が、
炒飯とラーメンを食べに来たのよっ!

(マネージャーだか事務所の人と一緒)

月曜の夜のしょうもない番組も、彼がレギュラーなんで最近見ていたり、
朝の忙しい時間も、芸能ニュースなんかで出てると、思わず出勤支度の手を止めたりして。

プライベートのお食事なんで、見て見ぬフリをしてたけど、
TVで見るまんま、カワイイーしっ!
着ていたピンクのTシャツも良くお似合い。
ジロジロ見てはいけないと思いつつ、目が吸い寄せられてしまう~。

生きていると、何があるか分かんないもんね。ラッキ~ッ!
自然体が素敵でしたっ!(こっちが緊張したよ、フウ。)

縁起が良いなあ。よっしゃ、このラッキーの波に乗ってみるぞ!と誓ってみる今宵。
[PR]
by blueinjpn | 2006-08-30 21:22 | 荻窪グルメ
西荻は変わったお店が多いのだが、ここもそのうちの一つだ。
気になっていたインド風中華料理 天竺

場所だけは把握していたのだが、何しろチェックしたいお店はたくさんあり、
胃は一つなので、なかなか入ることが出来なかった。

急に雨が降り出してきたこともあり、ここでお昼を頂くことにした。

カレーもビーフンも気になるが、チャーハンのランチセットに。

c0074444_6355641.jpg

マンゴージュース、サラダ、スープがついて780円なので、ランチはお得だ。

チャーハンは、キャベツやピーマン、人参、トマトなど野菜がたっぷり入っていて、
具が丁寧に刻んであり、ぱらリと仕上げてあって、細長いお米と良くマッチしていて好き。
味も癖がなく食べやすくて、美味しい。
欲を言えば、もっとHot(辛口)にしてもらいたかったけど。

女性のオーナー(多分)はどこかで見たようなと思ったら、
西荻昼市で食べたカレー屋さん、ミルチの女性に雰囲気が似ていた。

お味も良いし、値段も手頃なのだが、店が狭く、お客さんが少ないので、
スタッフに見られている気がして、ちょっと落ち着かないのが難。

オススメ度
★★★
[PR]
by blueinjpn | 2006-04-08 13:00 | 西荻グルメ