寝ても覚めても、ニューヨーク。。なんちゃってNewYorkerになります。ブログは、移行する予定です。


by blueinjpn
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

南禅寺@京都 2008.7/12(Sat)

c0074444_20531469.jpg
南禅寺に廻りました。
c0074444_20535395.jpg
三門
歌舞伎の『楼門五三桐』(さんもんごさんのきり)の二幕返しで
石川五右衛門が「絶景かな絶景かな」という名台詞を吐く「南禅寺山門」がこれです。
ただしそれは創作上の話で、実際の三門は五右衛門の死後30年以上経った寛永5年(1628年)の建築。五間三戸(正面柱間が5間で、うち中央3間が出入口)の二重門(2階建ての門)。藤堂高虎が大坂夏の陣で戦死した一門の武士たちの冥福を祈るため寄進したもの。上層は「五鳳楼」といい、釈迦如来と十六羅漢像のほか、寄進者の藤堂家歴代の位牌、大坂の陣の戦死者の位牌などを安置しています。天井画の天人と鳳凰の図は狩野探幽筆。知恩院三門、東本願寺御影堂門とともに、京都三大門の一つに数えられているそうです。(Wikipediaより)
c0074444_20542067.jpg
皆、腰かけて涼をとっています。
c0074444_20554081.jpg
三門から望む景色です。紅葉していなくても、充分綺麗です。
紅葉シーズンは、一番の人出とか。目も眩むような艶やかさでしょうね。
c0074444_20592891.jpg
三門の柱は、どっしりとして、年月を感じさせます。
木肌の温もりが、素敵です。
三門の上(2階)にも上れますが、別料金です(汗)。
お庭を歩く分には、タダなので、拝観はしませんでした。
c0074444_20564385.jpg
水路閣
古代ローマの水道橋がモデルと言われ、明治以来のレンガ造りの建物は、エキゾチックなムードをかもしだしています。
常に人が写真を撮っていて、全景を撮るのが、難しいです(笑)。
c0074444_2057655.jpg
湧き出る水の豊かさに、潤います。
c0074444_20581121.jpg
もみじが少し、色づいていました。

雰囲気も素敵ですし、
方丈庭園と南禅院以外は、拝観料なしに見て回れるので、
歩き回るには、おススメです。

c0074444_9411932.gif

南禅寺から、銀閣寺までは、哲学の道を辿り20分ほどです。
[PR]
by blueinjpn | 2008-07-17 23:59 | 旅行